低収入アラサーデブスのネット婚活記録

低収入アラサーデブスのネット婚活記録です。

低収入アラサーデブスのネット婚活記録 イメージ画像

更新情報

3日で別れた(というかただ弄ばれた)事件から数か月後。 またれいこさんから「彼氏ができた」という報告がありました。 前回と同様な結果にならないか気が気ではありません。 れいこさんによると、今度は1つ年上の男性で「とにかく優しい」そうです。 知り合ったキッ
『64.【れいこさん編】マッチングアプリの悲劇③』の画像

ある日れいこさんから電話がかかってきました。 その声は今までにないくらい弾んでいて、「何かあったな?」と聞く前からわかるくらいでした。   「何かあったの?」 「彼氏ができそう!」   婚活の沼にハマりかけていた私にとっては嫉妬心を掻き立てられる出来事
『63.【れいこさん編】マッチングアプリの悲劇②』の画像

ブログの宣伝とかしていると、スパムメールがよく来る。 そのスパムメールに律義に変身するのが最近のマイブームなんだけれども、なぜだろう。 会話の噛み合わなさ具合がネット婚活していた時のメッセージ交換を思い出す。 質問にくらいはちゃんと答えてほしい。にほん
『【小ネタ】スパムメールとネット婚活』の画像

私がマッチングアプリを苦手としている理由の大半はれいこさんの事件です。 今日からしばらく「マッチングアプリでれいこさんの身に何が起こったか」をお話させていただきたいと思います。   まず、れいこさんがどんな人かお話させていただきたいと思います。 体系は
『62.【れいこさん編】マッチングアプリの悲劇①』の画像

新しい婚活サイトで活動すると決めた私は、ジュタロウから仕入れた情報を元に早速ちゃんに相談しました。 といっても、婚活サイトが1つとマッチングアプリが2つ。 その婚活サイトもマッチングアプリ寄りなシステムのサイトでした。 マッチングアプリが嫌いな私として
『61.新たな活動場所を求めて』の画像

青髭さんでまた婚活に疲れ切った私は日記を覗いていました。 はでぶーで恐怖体験はしましたけれど、ひたすらアプローチしてマッチングする方法に疲れたのです。 (はでぶー恐怖体験 51.日記で見つけたマジでヤバいおっさん①) 条件を下げて最初に会った人が青髭さんで
『60.ジュタロウ』の画像

色々難しい問題なのであまり掘り下げたくはありませんが、「相手の血縁者に障碍者がいる」って本当に難しい問題だと思います。 1つは介護の問題。 1つは遺伝の問題。他にも様々な問題が浮上します。 結婚するとなれば、他人事として済ませられません。   今の時代
『59.「相手の血縁者に障碍者がいる」という問題』の画像

家に帰って、私は「ダウン症」のことについて考えていました。 職業柄、「軽度のダウン症」の方とは触れ合ったことがあります。 でもお話が通じるような本当に「軽度のダウン症」の方だけです。 しかもそれも、ただ話し相手になっていただけです。 もっとベテランで専
『58.青髭さん④』の画像

2回目のデートはお散歩デートになりました。 とある地産地消イベントで、公園に屋台がたくさん出るので、そこでふらふらしながらお昼ご飯を食べよう、という計画です。 普通にご飯を食べるだけなら1回目の二の舞になってしまうのでは、という危惧からの苦肉の策でした。
『57.青髭さん③』の画像

せっかく婚活で出会ったのに「転職癖あり」「貯金無し」「風俗歴あり」「浮気未遂あり」「母親べったり」な男と結婚する気満々な知人。 そんなクズに出会うためにわざわざ婚活したの? その程度のクズなら別にその辺のオッサンでよくない?と思ってしまう。 やっぱりせ
『【小ネタ】せっかく婚活で出会ったのに』の画像

↑このページのトップヘ