低収入アラサーデブスのネット婚活記録

低収入アラサーデブスのネット婚活記録です。

どうやって婚活するかを決めたので、いよいよ婚活サイト選びです。 「婚活サイト」と検索エンジンでググってみると、実に様々なサイトが出てきます。 なのでまず絞り込みから始めることにしました。   ①    料金 低収入のブタにとって、月会費は死活問題です。 ... 続きを読む

7.婚活サイト選び



どうやって婚活するかを決めたので、いよいよ婚活サイト選びです。

「婚活サイト」と検索エンジンでググってみると、実に様々なサイトが出てきます。

なのでまず絞り込みから始めることにしました。

 

    料金

低収入のブタにとって、月会費は死活問題です。

月会費を払って、仕事の必要経費や生活費が無くなってしまっては冗談ではありません。

CMや広告をバンバン打ち出しているような会社は、安心感はありますがとにかく高かったです。

入会金に数万円、月会費でも一万数千円。

成婚したら成婚したで、成婚料を取るようなところもありました。

破産するから絶対無理!

なので広告は抑え目で、婚活事業が専門であるリーズナブルなお値段の婚活サイトに狙いを定めました。

 

    年齢層の調査

値段で絞ったら次は年齢層の調査です。

当時の私はアラサーとはいえ20代。

活動メンバーが30代後半からの年齢層が多いところだと、とても成婚できるとは思えませんでした。

ブタにだって好みはあるし、何より子供が欲しかったのである年齢より上はNGです。

「男は女と違って何歳だって子どもができる」は都市伝説です。

年齢層については主に口コミサイトで調べて絞ることができ、最終的に3つの婚活サイトに絞ることができました。

 

    最終決定

3つまで絞った婚活サイトで、どれを選ぶか……。

月会費、メンバー数、提出できる証明書の豊富さ、メッセージ交換のやり方、使いやすさ……。

とりあえず、絞り込んだ3つは無料会員登録ができるサイトだったので、3つとも登録してみました。

お試しで一時間ずつ試してみた結果、私は「婚活サイトB」というサイトが気に入ったので、そこで本格的にネット婚活をスタートさせることにしました。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

後編の今回は「婚活サイト」のメリットとデメリットを紹介します。 前編の記事はこちらです。  婚活サイトのメリット ・真剣度が高い 月会費が安くて3000円~なので、やはり本気の会員が多いです。 身分証明書も活動するにあたり提出しなければいけません。 ・各種 ... 続きを読む
6.「マッチングアプリ」と「婚活サイト」後編


後編の今回は「婚活サイト」のメリットとデメリットを紹介します。

前編の記事こちらです。
 

婚活サイトのメリット

・真剣度が高い

月会費が安くて3000円~なので、やはり本気の会員が多いです。

身分証明書も活動するにあたり提出しなければいけません。

・各種証明書の提出があり、信頼性がある

免許証、独身証明書、源泉徴収などなど、各種証明書を提出できます。

利用者同士で見ることはできませんが、運営が確認してくれて、「確認済みです」とわかるようにしてくれているので安心です。

・プロフィールが詳しい

結婚相手を探すに当たって必要な項目がたくさんあるので、プロフィールの段階で相手を絞りやすいです。

・顔写真もはっきりしたものである

運営が確認してOKが出たものしか載りません。

なのでちゃんと顔がわかるものばかりです。

 

婚活サイトのデメリット

・プロフィールの項目が多い

メリットの「プロフィールが詳しい」と被りますが。

とにかく項目が多いので登録が面倒くさいです。

・真剣すぎるが故にこじらせた人が多い

知りたくなかった人間の本性を垣間見たりできます。

 

以上、私が利用してみて思った「マッチングアプリ」と「婚活サイト」の違いです。

あくまで私の感想なので、色々雑念は混ざっています。

ですが良くも悪くもガチな人が多いので、結婚相手を探すなら断然私は「婚活サイト」をお勧めします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

今回は私の感じた「マッチングアプリ」と「婚活サイト」のメリットとデメリットをお話しします。 前編ではマッチングアプリのメリットとデメリットを紹介します。   マッチングアプリのメリット ・手軽に始められる 一番手軽なものですと、アプリをダウンロードしてF ... 続きを読む
5.「マッチングアプリ」と「婚活サイト」前編


今回は私の感じた「マッチングアプリ」と「婚活サイト」のメリットとデメリットをお話しします。

前編ではマッチングアプリのメリットとデメリットを紹介します。

 

マッチングアプリのメリット

・手軽に始められる

一番手軽なものですと、アプリをダウンロードしてFacebookと連動させるだけでした。

・会費が手ごろ、または無料

基本的に無料のアプリが多いです。

月会費が発生したとしても、お手頃な値段です。

Facebookと連携している

Facebookから情報を引き出してくれるので、ある程度のプロフィールは嘘偽りなく埋めてくれます。

また、友人知人に婚活がバレないようにブロックしてくれます。

 

マッチングアプリのデメリット

・真剣度が低い

「良い人がいれば……」「結婚相手ではなく、恋人が欲しい」「付き合ってもすぐに結婚する気はない」といった層がほとんどです。

もちろん結婚に結び付く出会いもありますが、「何が名でもすぐに結婚したい」というアラサー女が使うものではないと思います

・顔がわからない

もちろんちゃんとわかるように撮影してくれている人もいます。

でも、後ろ姿だったり残像のように遠すぎたり、プリクラ何て言う宇宙人みたいな画像だったり、雰囲気すらわからない写真がほとんどです。

・プロフィールが大雑把

大雑把なプロフィール欄しかありません。

家族構成や、結婚後の生活スタイル、年収、子ども希望の有無など、婚活における重要事項がメッセージ交換の段階になってから、自分で聞きださないとわかりません。

 

以上が「マッチングアプリ」のメリットとデメリットです。

私の使ってみた感触としては、やっぱり「なんか寂しいから気軽に恋人探し」したい人が利用している印象でした。

 

次回は「婚活サイト」のメリットとデメリットについて紹介します。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

さて、一口に「ネット婚活」と言っても種類があります。 私が分類していたのは、「マッチングアプリを使う方法」と「婚活サイトを使う方法」です。 マッチングアプリも婚活サイトも、ざっくばらんに言えば、「恋愛または結婚を最終目的に据えた出会い系」です。 もちろん ... 続きを読む
4.ネット婚活の種類


さて、一口に「ネット婚活」と言っても種類があります。

私が分類していたのは、「マッチングアプリを使う方法」と「婚活サイトを使う方法」です。

マッチングアプリも婚活サイトも、ざっくばらんに言えば、「恋愛または結婚を最終目的に据えた出会い系」です。

もちろん「ヤリモク」と呼ばれる体目当ての方も度々いらっしゃるので注意が必要です。

ですが、サイトによっては身分証明書、独身証明書、源泉徴収を提出するサイトがあったり(強制ではありません)、身分証明書が確認できるまでは活動できないサイトもあります。

マッチングアプリだと、Facebookと連動させる必要がある場合もあるので、全く他人に成りきることのできない安心感もあります。

でも、悪い人はどうやっても騙してこようとするので、やっぱり注意しすぎることはないと思います。

普通に出会って恋愛してても二股かけられていたり、既婚者だったりすることも普通にありますからね。

 

他にもネットで婚活する方法は探せばあります。

例えば「ネトゲ」

ネトゲで仲良くなった人と実際に会ってみて恋人になり……といった方法です。

私の友人にもこの手でいつも彼氏を切らさずに作っていた人がいました。

でもこの方法は相手の身元が不確かですし、時間もかかりすぎます。

ぶっちゃけ低収入とはいえ、社会人にもなってそんなにネトゲに費やす時間はありません。

 

例えば「SNS

TwitterFacebookなどで共通の趣味の人と仲良くなり……といった方法です。

この手で彼氏を作っていた人もいました。

でもこの方法も時間はかかるし、コミュ障の私には絶対に向かないのはわかりきっているので無しでした。

 

その中から総合して、私は婚活サイトを利用することにしました。

ちなみにあすかちゃんも婚活サイトで出会った方と結婚しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

私がネット婚活について相談した友人「あすかちゃん」(もちろん仮名)は大学時代の友人です。 何か共通点があったとか、そういうわけではなかったのですが、なぜかウマが合い、よくお酒を飲んだりしていました。   そういえば一緒に遊びに行ったこととかないかもしれま ... 続きを読む
3.あすかちゃん


私がネット婚活について相談した友人「あすかちゃん」(もちろん仮名)は大学時代の友人です。

何か共通点があったとか、そういうわけではなかったのですが、なぜかウマが合い、よくお酒を飲んだりしていました。

 

そういえば一緒に遊びに行ったこととかないかもしれません。

 

そんなあすかちゃんは「金髪碧眼と結婚するわ!」と大学卒業と同時に英語が喋れないのにアメリカに旅立ち、気付いたらいつの間にかネット婚活で結婚していた強者です。

今は1児の母で、「ハーフの子供が欲しい」という夢まで叶えています。

しかも今は独立してクリエイティブな在宅仕事をしており、「子育ても仕事もこなす素敵主婦」みたいな感じでハッピーライフを送っています。

 

学生時代も数々の殿方と浮き名を流し、「全くタイプ違うのにどうして仲良かったんだろう」と今でも不思議です。

 

ネット婚活成功者で、恋愛強者。

そんな友人がいるのだから頼るしかない!

という訳で、あすかちゃんに久々に連絡を取ってみたら、「いいんじゃね?」と乗ってくれました。

ネット婚活なんて、まだまだ周りには言いにくかったですし、とても心強かったです。

そんな成功者のあすかちゃんの婚活体験談はとてもためになりました。

どういう風にメッセージをやり取りし、実際に出会うまでどれくらいの期間をかけたか。

メッセージ交換の頻度。

どういう風に相手を探していくのか。

実際に出会って交際するまで。

交際してから入籍するまで。

国が違うので参考にならない部分もありましたが、単純に面白かったです。

そして少し躊躇っていたネット婚活が一気に身近になりました。

これで成婚も間近!となぜかその時私は思い込んでいました。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

婚活を始めよう! そうと決めたものの、私は悩みました。 今までも友人と街コンや婚活パーティーには参加していたものの、戦果はゼロ。 それどころか次々と友人たちは結婚したり婚約したりで、一緒に行く友人すらいません。 合コンに参加したことも何回かありますが、 ... 続きを読む
2.持つべきものは


婚活を始めよう!

そうと決めたものの、私は悩みました。

今までも友人と街コンや婚活パーティーには参加していたものの、戦果はゼロ。

それどころか次々と友人たちは結婚したり婚約したりで、一緒に行く友人すらいません。

合コンに参加したことも何回かありますが、あのリア充のキラキラしたノリが私にはどうしても苦手です。

あと残る手段といったらお見合いでしょうか。

「お見合いしたいなら声かけて!」と言ってくれる親切なオバチャンがいないこともありませんでしたが、問題があります。

そう、ヒキニートの弟です。

釣書の時点でヒキニートがいるような家庭の娘を嫁に貰ってもいいと言ってくれる家なんて……

怖すぎます!

それにお見合いオバチャンを通すならまだしも、結婚相談所に登録するお金なんてありません。

私の年収は150万以下です。

月に何万円も払ったら息の根が止まります。

そして私に残された選択肢。

今やすっかり定番の一つとなったネット婚活です。

 

でも、ネット婚活なんてちょっと怖い。

顔もわからないし、身元も不確定だし。

でもでも月会費も結婚相談所より断然安いし、やるしかありません。

デブスで低収入、家庭や健康にも問題を抱える私が持てる武器は「20代」だけ。

今しかないのです!

 

覚悟した私が一番にしたこと。

それは、海の向こうでネット婚活に成功し、長身金髪碧眼のパートナーを手に入れた友人に連絡することでした!

やっぱり持つべきものは友達です。

彼女のアドバイスや支えがあったからこそ、私はこの婚活地獄を耐え抜くことができたと言っても過言ではありませんでした。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

はじめまして。婚活ブタと申します。 デブスアラサー非正規雇用のどうしようもないブタ野郎です。   「結婚して母になりたい」とは20代の最初辺りから思っていましたが、中々行動には移していませんでした。 漠然と、「まあ何とかなるっしょ」と気楽に構えていたんで ... 続きを読む

1.はじめまして


はじめまして。
婚活ブタと申します。

デブスアラサー非正規雇用のどうしようもないブタ野郎です。

 

「結婚して母になりたい」とは20代の最初辺りから思っていましたが、中々行動には移していませんでした。

漠然と、「まあ何とかなるっしょ」と気楽に構えていたんですね。

年収150万以下でも気にしない!

だって夢と寄り添う今が楽しいから。

そうやってふわふわと生きていました。

「このままじゃヤバくね?」と気付いたのが26才の時。

時々参加してみる街コンや婚活パーティーでも実りがなく、周りは次々と結婚していきます。

そして何より深刻だったのが、弟がヒキニートになったこと。

鬱になり会社を退職し、それから少し立ち直りパートを始めたばかりの時でした。

立ち直ったと思ったのも束の間、部屋から全く出て来なくなったのです。

 

その時やっと私は自分の置かれている状況を直視したのでした。

「デブでブスで低年収、しかも弟がヒキニートってヤバくない?」

(しかもストレス性慢性胃炎持ちで、過去甲状腺疾患があった病歴もあります)

しかも私は男性経験はほぼ皆無と言っても過言ではありません。

スライムぐらいしか倒せないようなレベルです。

 

「このままだと家族と一緒に野垂れ死にしかない」

そうして危機感を覚えた私は婚活を始めることにしました。

 

20代だったとはいえ、身長150cm70kgのデブでふなっしー似のブス、しかも非正規雇用年収150万以下だった私がどうやって婚活し結婚できたか。

その戦いの歴史を形に残したくてこのブログを始めました。

少し特殊で低スペック過ぎですが、同じような境遇の方々に読んでいただきたいという気持ちもあります。

どうか最後までお付き合いいただけると幸いです。


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。