61.新たな活動場所を求めて

新しい婚活サイトで活動すると決めた私は、ジュタロウから仕入れた情報を元に早速ちゃんに相談しました。

といっても、婚活サイトが1つとマッチングアプリが2つ。

その婚活サイトもマッチングアプリ寄りなシステムのサイトでした。

マッチングアプリが嫌いな私としては、相談する前にほぼ結果は出ているようなものでした。

 

「ってことでジュタロウおススメの『婚活サイトM』ってところに鞍替えしようと思うんだ」

「最近登場人物もマンネリしてたしサイト変えるのには賛成! でも、最近日本じゃマッチングアプリって流行ってるらしいじゃん? せっかくだからそれにしたら?」

「でもマッチングアプリって苦手なんだよね。チャラい人多くて」

「やる前から判断するなよ?」

「いやさ、れいこさんって覚えてる?」

「また懐かしい名前だね」

「マッチングアプリで大変なことになってさ」

 

れいこさんは私とあすかちゃんと同じ大学の同期の友人です。

21.【過去編】オシャレ帽子さん①」で一緒に婚活パーティーにも参加した、彼氏のできないデブ友達です。

そんなれいこさんも「彼氏欲しい」「結婚したい」と婚活を始めました。

そして辿り着いた先がマッチングアプリ。

そこで大変なことになってしまったのです。

だから私はマッチングアプリというものが苦手でした。

 

「それにやっぱり、手軽でお金もかからない分ガチ度も低いみたいなんだよね」

「婚活ブタはガチ中のガチ勢だもんね」

「だから、チンタラ恋愛ごっこしながら婚活するより、スパッと結婚相手探せる婚活サイトの方が向いているかなって」

「そう思うんならそれでいいんじゃない?」

 

ということで、一応相談はしたものの次は「婚活サイトM」で活動することに決めました。

「婚活サイトB」は一ヵ月区切りで料金が発生するので、ギリギリまで「婚活サイトB」で活動してから「婚活サイトM」に移動します。

ただ、「婚活サイトM」にはちょっと困ったことがありました。

無料会員ではほとんど身動きが取れないということです。

メッセージのやり取りすら無料会員ではできないので、無料会員だと相手のプロフィールを確認することしかできません。

そして「婚活サイトM」の料金制度。

1ヵ月、3ヵ月、6ヵ月、12ヵ月と契約できるようになっていて、当然ながら1ヵ月が一番割高なのです。

3ヵ月だと1000円以上、12ヵ月だと半額以上違います。

1ヵ月で目ぼしい相手全てと連絡先交換まで辿り着けるとは思えない。

でも1ヵ月ずつ契約して2ヵ月活動すると、3ヵ月分の契約とそう料金が変わらなくなってしまいます。

だったらもう「3ヵ月で辞める」と決めて最初から3ヵ月契約して活動しよう。

その方がお財布には優しい。

 

ということで、次の活動場所を「婚活サイトM」に決め、有料会員の期間が残っている間は「婚活サイトB」で活動することに決めたのでした。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。