68.婚活しててデキ婚ってどうなんだろう

最近デキ婚って増えています。

「離婚率が高い」という事実や「だらしがない」「計画性がない」というイメージもありますが、デキ婚でもちゃんとやっている夫婦も多いです。

なので最近はデキ婚に対するネガティブイメージも少なくなってきているみたいです。

 

でも。

「婚活しててデキ婚ってどうなの?」と私は思うのです。

 

婚活は交際してから入籍までの期間が短いです。

(たまに「ちゃんと結婚するから!」と口先だけで何年も待たせるようなアホもいますが)

大体は半年から1年以内には入籍します。

 

そして、交際の時点で入籍までの計画を立てます。

〇月まで交際してみて、問題なければ〇月に両家に挨拶を済ませ、〇月頃に入籍、といった具合です。

これが無ければ婚活じゃなくてただの恋愛だと私は思っています。

そんな風にちゃんと結婚を前提として動いていくのが婚活

なのに「出会いの場は婚活です。結婚前提で付き合ってました。子どもがデキたので結婚します」ってどうなのでしょうか。

普通のデキ婚ならまだしも、イメージが悪いです。

20代前半の若いカップルならまだかわいいです。

でも、社会的責任も出てきたアラサー以上のカップルがやるのはどうかと思います。

私なら、そんな計画性のない人に仕事を任せたくありません。

 (というか、デキ婚した後に仕事を回してもらえなくなって廃業した人もいました)

それに婚活での結婚は、恋愛での結婚とは違います。

結婚を前提に出会って短期間で結婚するわけです。
長年付き合ってからデキ婚しても、「結婚してみたら価値観が違った」「借金があった」なんてざらにある話です。

恋愛結婚よりも念入りに段階を踏むのが妥当だと考えます。

両家の親からしてみても、初めて目にする相手を紹介されて「子どもできたから結婚するから! 援助はよろしく!」ではいたたまれないと思います。。

結納までちゃんとするかはお家によりますが、せめて両家の親にしっかり挨拶して、顔合わせもして、「自分たちはこういう風に事を進めるつもりだけれど、どうでしょうか」とヒアリングをするべきだと思うのです。

結婚も時代と共に様々なスタイルに移り変わっていますが、やはり大半の人にはどこまでいっても2人だけで済ませられる問題ではありません。

結婚式や新居などで、援助を頂くこともあるでしょう。

ちゃんと筋を通して、周りから祝福される土台を調えて結婚するべきだと思うのです。

 

そうなると、やはり「婚活の末のデキ婚」ではネガティブイメージが強すぎます。

「結婚前提に付き合っているくせに入籍まで待てなかったのかよ」となります。

 

一刻も早く結婚したい気持ち。

一瞬でも早く子どもが欲しい気持ち。

わかります。

私も一時期「もうデキ婚でいいから婚活終わらないかな。子どももできて一石二鳥じゃん?」と思ったことがあります。

でもやはり「婚活をしていてデキ婚」では周りからすると「あー」となってしまいます。

幸せになるための結婚だからこそ、周りにも祝福してもらいたい。

そう考えるなら婚活での結婚は念入りに根回しをするのが良いと考えます。

 

あと、デキ婚を隠しての入籍は論外です。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

婚活でデキ婚したお話一覧はこちら
62.【れいこさん編】マッチングアプリの悲劇①
63.【れいこさん編】マッチングアプリの悲劇②
64.【れいこさん編】マッチングアプリの悲劇③
65.【れいこさん編】マッチングアプリの悲劇④
66.【れいこさん編】マッチングアプリの悲劇⑤