96.「婚活サイトℤ」について調べる

「婚活サイトM」の有料会員期間が一ヵ月を切りました。

次に「結婚相談所」という選択肢もあるものの、金銭的問題で中々即決できないでいました。

悩んでいても、無情に時間は流れていきます。

立ち止まる暇はありません。

ということで、私は次に登録する婚活サイトを探すことにしました。

 

最初に気になったのは大手結婚情報誌を発行している会社が運営している婚活サイトです。

ここは婚活サイトとは別に恋活サイトも運営しています。

なので「いやいや、あなた結局結婚したいわけじゃないじゃん?」みたいな恋活のノリで婚活している人がいなくて婚活しやすいのではないかと考えました。

そして大手が運営しているサイトなので活動している層が厚いんじゃないかという期待もありました。

「婚活サイトM」みたいに希望する条件の人がほとんどいない状況なんて真っ平です。

口コミでも比較的若い層が多いように書いていたので期待は高まります。

 

また「婚活サイトZ」では「婚活サイトM」と同じように性格診断があり、毎日4人の異性を紹介してもらえるそうです。

そして大きな特色として、実際に会う段階まで進むとコンシェルジュさんがデートのセッティングをしてくれるそうなのです。

初回のデートでいきなり夜遅くの居酒屋を指定してくるような人もいるので、これは安心です。

孤独で個人間だけのやり取りになりがちな婚活では、間に誰かが入ってくれるというだけで安心感が違います。

連絡先を教えなくてもデートができるというところは、女性には安心な要素ではないでしょうか。

「婚活で一回会ってみた人がストーカーになった」なんて話も聞かないわけではありませんし。

臆病なブタにも安心です。

月会費も特別安い訳ではありませんが、手が出ない金額ではありません。

 

無料会員でもプロフィールを見てマッチングしてメッセージを一通送るところまではできるので、「有料会員じゃないと何もできない!」というようなサイトではありませんでした。

なので早速会員登録してみることにしました。

「婚活サイトM」と同じ失敗は繰り返したくありません。

どんな人たちが活動しているか、この目でちゃんと確かめてから有料会員登録をするべきだと学習したからです。

会員登録をして、わくわくしてプロフィール検索をしたのですが……。

私が住んでいる場所が田舎だからでしょうか。

同県と隣県でのアクティブな会員が少なすぎました。

条件がどうこう言う以前に。

年齢を上げて探したらもっと会員の数は増えたかもしれませんが、やはり30代後半以上は私の中では厳しいものがあります。

次の活動場所で「婚活サイトZ」は厳しいという結論になりました。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。