117.待っているだけで結婚できると思うなよ

オタTさんが乗り気だったと仮定しての話になります。

言いたいことは1つです。

「待っているだけで結婚できると思うなよ」

これだけです。

 

私がオタTさんとの婚活に気が進まなかった理由は色々あります。

待ち合わせに遅れるのに連絡が無いところだったり、立膝でご飯を食べるところだったり、ご飯を食べる時にクチャクチャ音を鳴らすところだったり、結婚したら母親に家を建ててもらう気満々なところだったり、結婚したら「婦人会」というものに入らないといけないところだったり。

でも一番「無理だ」と思ったのは、やっぱり自分では行動しないところです。

2人きりでお会いした時は頑張って喋ってくれましたが、おばちゃんを交えてお会いした時はほとんどおばちゃんに任せきりで会話に入ろうとしませんでした。

(おばちゃんがよく喋るので会話に入りづらいというのも少しはあったかもしれませんが)

2人きりの時は2人きりのときで、自分の話ばかり。

私の反応なんてお構いなしです。

話してくれるのは有り難かったですが、「興味がありそうかどうか」くらいは見てほしかったです。

そんな一方的に自分の話ばかりされても、「この人私には興味無いんだなぁ」としか思えません。

それで第三者に「乗り気だよ」と言われても、「嘘でしょ?」としか思えません。

 

それに30才も過ぎて「自分からメールが送れない」ってどういうことなのでしょうか?

仕事とかどうしているんですか。

「内気だから」って、その「内気」をどうにかしようとは思わないのでしょうか。

「恥ずかしくて連絡先が聞き出せない」ならまた話は別ですが。

 

女性にも「私からは送れない」と気になる相手にメールできずに、そのまま終わってしまう人もいます。

どうしても「相手からアプローチされる自分」でいたいのでしょう。

本当にもったいないです。

脈が無くて素っ気なくされた時が辛い気持ちはよくわかります。

私も何回もありました。

でも、気になるのならメールくらい送ったらいいです。

「メールをくれた」というだけで相手が気になることもありますし、「何となく気になるけれどこちらからメールする程でもない」と思っている場合もあります。

メールを送った上で脈が無さそうなら諦めたらいいですし、ありそうならメールを途切れさせては損です。

 

話が逸れてしまいましたが、「自分からはメールさえ遅れない」のは大問題です。

それ以上に間に入ってくれる人を使って、「向こうからメールを送ってくるように仕向ける」のはもっと大問題です。

30才を超えた大人が、人生の大事な分岐点に対して自分からは何も動かないのです。

周りに全てセッティングしてもらって、自分はそれに乗るだけでいようと思っているのです。

そんな人と誰が結婚したいと思うのでしょうか。

 

確かに、世間には待っているだけで結婚できる人種もいます。

でもそれはほんの一握り。

しかもそういう人種は若いうちに結婚できるので、30才を超えたらまず有り得ません。

 

あまりこういうことは言いたくありませんが、「普通に生きていた結果が今」なのです。

つまり「普通に生きていて結婚できなかった」のです。

結婚をしたいなら、というより、何かをしたいなら自分から動くのは常識だと思います。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

とんでもない人を紹介された話一覧はこちら
112.紹介で出会ったオタTさん①
113.紹介で出会ったオタTさん②
114.紹介で出会ったオタTさん③
115.紹介で出会ったオタTさん④
116.紹介で出会ったオタTさん⑤