119.塾講師さん②

塾講師さんと数日やり取りを重ねて、わかったことがありました。

彼とのやり取りは直球同士でしか成り立たないということです。

「言葉の裏を読み取ってほしいな」なんていう希望なんて通りません。

連絡先の交換も、『そろそろ仲良くなったと思うから本名教えて』と言われて交換することになりました。

 

あと、色々とこだわりも強いみたいでした。

プロフィールに洗濯が好きと書いてありましたが、使う洗剤の種類は「これでないとダメ」というものがあるそうで、常に3本はストックしてあるそうです。

というか、日用品はストックが必ず無いと無理だそうです。

ゲームもRPGならレベルがカンストするまで上げないと気が済まない。

アイテムも全てコンプリートしないと無理。

健康に悪いからレトルト食品やカップ麺は食べられない。

(だったら一番にお酒を辞めろよと思いましたが)

メールの段階でも色々こだわりが強すぎて、「結婚したら大変なんじゃあ」と思うことだらけでした。

塾講師さんと結婚すると共働きは必須になりますし、日用品のストックにまでそんなに気を使えません。

それにレトルト食品を使わずに食事を回して行くのは辛いものがあります。

共働きならば、手抜きをしたい日だって絶対にあります。

塾講師さんが分担してくれるのならば話は変わって来るでしょうが、それも難しそうです。

ご飯に関しては米しか焚けないそうです。

お米とお惣菜という手もありそうですが、話を聞いているとお惣菜はそんなに好きではないとのこと。

お母さんが専業主婦だそうで、毎日手料理に慣れていたらそりゃお惣菜なんて好きじゃないでしょう。

 

メール交換の時点で色々と不安な部分が出てきましたが、塾講師さんともついにお会いする約束をする段階になりました。

『会ってみたいんですけれど、明日空いていませんか?』というストレートなお言葉をいただきました。

明日ということで慌てましたが、仕事は夕方からだったのでお昼なら時間が取れます。

16時から仕事があるので、15時くらいまでならお会いできます」

『だったら12時に○○でいいですか?』

塾講師さんに指定された場所はオムライス屋さんでした。

オムライス大好きなので上等です。

「わかりました。それでは明日12時に○○ですね。楽しみにしています」


一体、実際の塾講師さんはどんな人なのでしょうか。

結婚して何とかやっていけそうな感じはあるのでしょうか。

久々に婚活サイトで会えることになりましたが、不安しかありません。

発達障害どうのこうの抜きにしても、すごく気難しそうなのです。

「上手くいったらいいな」と祈りながら私は寝ることにしました。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。


発達障害って何ぞやと思った話一覧はこちら
118.塾講師さん①
119.塾講師さん②
120.塾講師さん③
121.塾講師さん④
122.塾講師さん⑤