124.警察官さん①

この時期、他にもマッチングした人がいました。

「婚活サイトM」ではなく、無料で活動している「婚活サイトY」の方です。

警察官で30才の方でした。

なので警察官さんと呼ばせてもらいます。

年収は非公開でしたが、公務員なので問題は無いだろうと思い、アプローチを送りました。

「警察官ってネット婚活していいの?」と思わなかったこともありません。

個人の特定を避けるためでしょうか。

妙にプロフィールに空白が多いのも気になりました。

以前の私なら避けたであろう相手ですが、もう本当に後がありません。

メールでやり取りしてみて変な人だったらすぐに切ろう、くらいの気持ちでした。

 

警察官さんとマッチングすると、私はすぐにメールを送りました。

「はじめまして、マッチングありがとうございます。

婚活ブタと言います。

警察官さんってすごく大変そうなお仕事ですね。

普段どんなことをされているんですか?

よろしくお願いします」

そして警察官さんからの返事は次の日に来ました。

『はじめましてよろしくお願いします!

けいちゃんって呼んでください!

婚活ブタさんは何て呼んだらいいですか?

仕事は慣れたらそんなでもありません』

 

鳥肌が立ちました。

ちょっと私の苦手なタイプです。

しかも質問にちゃんと答えてくれていません。

でもすぐに切り捨てられるほど、私の婚活は余裕があるものではありません。

 

「それではけいちゃんって呼ばせてもらいますね。

私はブタちゃんって呼ばれることが多いです。

けいちゃんはどうして婚活を始めたんですか?

私は周りの友人が今結婚出産ラッシュで、焦って婚活を始めました」

そしてまた次の日に返事が来ました。

警察官さんは1日置かないと返事が来ないタイプのようでした。

『僕もそろそろ結婚しようと思って婚活を始めました!

ブタちゃんは何か食べたいものがありますか?』

「好きな物ならラーメンですが、今食べたいとなると、アイスクリームです。

警察官さんはどんな食べ物が好きなんですか?

明日は土曜日ですけれど、休みの日はどんなことをしているんですか?」

『いつが休みか中々決まっていません!

休日出勤もあります!

ブタちゃんはどんな系統の服を着ますか?』

 

警察官さんとのやり取りは万時こんな感じで進みました。

「何だかなぁ」と思いましたが、明らかに会話が成り立たないわけではありませんし、質問も投げかけてくれます。

子どもが欲しいなどの希望も聞き出せましたし、全然条件が合わないわけでもありません。

「何だかちょっとなぁ」と思いつつも、警察官さんとのやり取りを続けていました。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

変わった人との婚活一覧はこちら
124.警察官さん①
125.警察官さん②
126.警察官さん③
127.警察官さん④
128.警察官さん⑤
129.警察官さん⑥
130.警察官さん⑦
131.警察官さん⑧
132.警察官さん⑨
133.警察官さん⑩
134.警察官さん⑪