134.警察官さん⑪

警察官さんの転勤の告白があって。

それでも結婚すると決めたので、これからも順調に話は進んでいくと思っていました。

 

余程転勤が嫌だったのか、警察官さんの口から「転職しようかな」という言葉が増えました。

転職するなら転職するで構いません。

でも実際にはハローワークに行くわけでも、求人情報誌を見るわけでもなく。

ネットの求人サイトを見て溜息を吐くだけです。

 

「転勤の準備で忙しい」と会う時間も減りました。

ほぼ毎週は会っていたのですが、「来週は無理」と言われることが増えました。

 

それでも私は警察官さんと結婚する気がありました。

「短い」と言われてしまえばそれで終わりですが、これまでのお付き合いで情も沸いていました。

ぐだぐだ転勤を嫌がる警察官さんを見捨てる気持ちは少しも無かったのです。

それに、ここまで話が進んで今さら別の相手を見つけるなんて考えられもしませんでした。

あの婚活地獄には戻りたくなかったのです。

「仕事も変わったのにどうしてくれるんだ」という気持ちもあります。

 

でも、警察官さんの気持ちは私と違ったようです。

 

『色々考えたのですが、1人で転勤先に行くことにします。

ブタちゃんとはお別れします。

ごめんなさい』

 

そんなメールが突然来ました。

「どうして?」とパニックになる気持ちと、「やっぱりか」という諦めの気持ちがありました。

でも一応結婚する話にはなっていたのにメール1通で済ませようとするとは何事なのでしょうか。

住んでいる場所に距離があるので、会ってお別れしたいとまでは言いません。

せめて電話ぐらい。

直接声を聞いてからお別れしたい。

私はすぐに電話をかけましたが、警察官さんに繋がりません。

すぐに留守電サービスに切り替わります。

何回メールを送っても帰ってくることはありません。

 

復縁することはすぐに諦めました。

私が何をしたって警察官さんの気持ちは変わらないだろうし、何よりもそんな大切なことを1人で考えて、一方的にメールで送ってくるような相手とは結婚してもやっていけません。

長い事一緒にやっていくわけですし、話し合えない相手とやっていくのは不可能でしょう。

 

変なところばかりだけれど、優しいところもたくさんあった警察官さん。

せめて最後は気持ちよくお別れしたい。

でも、私の願いは叶いませんでした。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

変わった人との婚活一覧はこちら
124.警察官さん①
125.警察官さん②
126.警察官さん③
127.警察官さん④
128.警察官さん⑤
129.警察官さん⑥
130.警察官さん⑦
131.警察官さん⑧
132.警察官さん⑨
133.警察官さん⑩
134.警察官さん⑪