【小ネタ】非喫煙者希望の喫煙者

私は「非喫煙者希望」で活動していたので実際に遭遇したことはないのですが、気にせずに活動していると「非喫煙者希望の喫煙者」というものに遭遇することがあるそうです。

そういう方の言い分としては、「将来健康が心配」だとか「子どもを作ることを考えると」とか「女性が煙草を吸うのは世間体的に」とか。

「自分も吸ってるのに何言っているの?」という話です。

そのまま同じ言葉が自分に当て嵌まるとは思わないのでしょうか。

自分が非喫煙者なら言い分はわかります。

自分も喫煙者の癖にワガママ過ぎではないでしょうか。

 

私が非喫煙者で煙草アレルギーがあるから思うのかもしれませんが、煙草って「百害あって一利なし」だと思います。

それを「自分はいいけど相手はダメって何様なの?」と思います。

自分は「ストレス多いから」「付き合いがあるから」と吸うのなら、相手にだって認めるべきです。

それにそういう人に限って健康食品に無駄に高いお金を使っていたり、必要以上に神経質に添加物や食品の産地にこだわっていたりする人が多いように思います。

(私の経験だけなので違うかもしれません)

そんなことをするより煙草を辞めるのが一番だと思います。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。