【奇行】15.私は寒いの

このシリーズでは婚活で出会った人々の不思議な言動【奇行】を紹介していきます。

(※今回は本編でも紹介したエピソードを抜粋させていただきました)

 

婚活相手とのデート中のお話です。

その日は冬になりかけの肌寒い日でした。

2人でお散歩をして、疲れたので少し休もうと公園のベンチに腰を落としました。

「寒いですね」

「そうだね。何か温かいものでも買ってこようか?」

「お願いします」

「何がいい?」

「コーヒーで」

気を遣って飲み物を買って来てくれるなんて優しい人です。

私は寒さに耐えながら彼が帰って来るのを待ちました。

 

「買って来たよ!」

そう言って彼が手に持って帰ってきたのは2つのアイスコーヒーでした。

頭の中は「温かいもの買ってくるって言ってたよね?」とクエスチョンマークでいっぱいです。

でもせっかく買って来てくれたのに「私は寒いんですけど?」なんて言えず、寒い中2人でアイスコーヒーを飲みました。

買ってくる数分の間に彼の中で何があったのか謎です。


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。