【奇行】27.それくらい覚えよう

このシリーズでは婚活で出会った人々の不思議な言動【奇行】を紹介していきます。

 

婚活相手とのデートの時のことです。

喫茶店でお茶をする時に私はカフェラテ、お相手ははアイスキャラメルカプチーノを頼みました。

そして注文の品が運ばれて来た時、お相手が飲み物を私の前に置いてくれました。

アイスキャラメルカプチーノを。

「婚活ブタさん、こっちで良かったよね?」

「私が注文したのはカフェラテの方なんですけれど……。こっちでもいいです」

「そうだっけ? ごめん。オレも冷たい方が良いから交換しよう」

 

私に興味がなくて、私の注文したものが覚えられないのは構いません。

でも、自分が注文したものくらい覚えよう。

しかも12回のことではありません。

そんな記憶力で大丈夫なのかと心配になりました。


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです