【ダイジェスト】16.サーフィンさん

「このままでは結婚できないから完全共働きも視野に入れて婚活しなければいけないかもしれない」

そんなことを考えていたせいでしょうか。

元々ストレス性胃炎持ちだった私はまた胃をやられてしまい、固形物が食べられない日々を送っていました。

そんな中、珍しく向こうからアピールをしてくれてマッチングした人がいました。

サーフィンが好きだそうなので、サーフィンさんと呼びます。

彼は年収500万の研究職で35才です。

煙草もギャンブルもしない、初婚だし子どもも希望しています。

しかもコミュニケーションにも難は無く、むしろ上手です。

サーフィンさんのリードでメッセージ交換から1週間後には既に会う約束をしていました。

こんな特に気になるところもなく、ちゃんと誘えるサーフィンさんですが、何と5年も婚活をしているそうです。

「なんでこんな良い人が残っているんだろう」と不安にはなりましたが、あすかちゃんの協力で色々探りを入れてみてもわかりません。

会って確かめるしかないでしょう。

実はサーフィンさんにお会いする前に1人会っていたのですが、体調不良を伏せていたことが原因か「一緒にいても楽しくなさそう」とフラれてしまったので、サーフィンさんには体調をお伝えした上でお会いしました。

そのおかげか実際にお会いしたサーフィンさんは「これが胃に優しそうなんじゃない?」と私に色々と気を遣ってくれました。

会話もおもしろかったし、結婚への価値観も合います。

ただ、サーフィンさんには会ってみて初めてわかった1つ問題がありました。

臭いです。

サーフィンさんからは何とも言えない強烈な臭いがしたのです。

ワキガというやつでしょうか。

サーフィンさんが5年も婚活をしている原因はきっとこれです。

 

でも、問題はワキガだけです。

ワキガも手を尽くせば何とかなるはずです。

サーフィンさんは本当に臭い以外、申し分のないお相手でした。

なので私はデートが終わった後に「あなたと婚活を続けていきたい」ということをメールで伝えました。

しかしサーフィンさんからのお返事はお断りでした。

デート中ずっと私の体調が悪そうに見えており、結婚するからには子どもが欲しいので健康な人がいいとのこと。

他にも理由はあったのかもしれませんが、私が健康体と言い難いのも事実です。

条件が合わなかったので仕方がないことですが、自分では元気なつもりでデートしていたので多少ショックは受けました。

やはり婚活は人と人とのご縁なので、自分だけが良くても事が進みません。

本当に難しいです。

 

この記事は以下の婚活体験談をまとめた内容になっています

77.「完全共働き」という選択肢を考える

78.仕事もプライベートも自己管理は大事

79.サーフィンさん①

80.サーフィンさん②

81.サーフィンさん③


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。