【小ネタ】夢占い

皆さんは夢占いって信じますか?

私は信じています。

夢って結局は自分の脳が見せるものなので、深層心理の現れを心理学的に分析したものだと思っているからです。

だから夢占いは当たっていることが多ように感じます。

 

さて、話は少し変わりますが、婚活をしていると「結婚式の夢」って見ることがあります。

私も本交際まで辿り着いた警察官さんと船乗りさんの時には2人と結婚式を挙げる夢を見ました。

婚活相手と結婚式をする夢を見ると「これって正夢? この人と結婚するの?」と弾んだ気持ちになりますよね。

しかし実際「お付き合いしている人と結婚式を挙げる夢」は「その人とお別れする」ということを暗示した夢占いなのです。

正反対の意味になるなんて面白いですね。

私の婚活の結末を知っている人は、私がその夢をみたどちらとも結婚していないのはご存知だと思います。

実際に結婚したのは「結婚式を挙げる夢」を見ていない人でした。

私の場合、この夢占いがドンピシャで当たってしまいました。

当時その夢占いを知っていたわけではないのに不思議です。

きっと心のどこかで「この人とは結婚しないだろい」と思っていた不安が夢になって表れたのではないでしょうか。

 

だからと言って、全ての人に「お付き合いしている人と結婚式を挙げる夢を見た人とは別れる」とは言いません。

中には「正夢」という場合だってあると思います。

所詮、占いは占いなのです。

「正夢にしてやる」というバイタリティを持って突き進み、別れちゃった場合は「夢占い当たってたな」と楽しむのがいいと思います。


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。