【おまけ】自分から行動しなかった結果

とある婚活女性がいました。

「子どもを早めに産みたい」という希望もあり、その女性も真面目に婚活をしていて、公務員や会社員などと多く仮交際していました。

ですが、中々仮交際より先に進みません。

理由は「何か違うと思ったから断った」とのこと。

でもその「断った」もよくよく聞くと本交際を申し込まれて断ったのではなく「こちらからメールを送るのを辞めた」とのこと。

それは「断った」とは言わないですし、とても失礼な行為なのではないでしょうか。

後がなくガツガツ返事が来なくなるまでこちらからメール送りまくって婚活していた身としてはよくわかりません。

公務員や有名な会社員なんかは嫌なところが見えてくるか、ちゃんと断られるまで食らい付きたいくらいです。

 

ですが、私と彼女の感覚は違うみたいです。

「嫌だな」と思うところがなくても、向こうからガツガツ誘ってくれないと「何か違う」と思うようです。

男性から求められるようなスペックも無く、こちらからガツガツアプローチしていた私からしたら「もったいないな」と思い、とても羨ましかったです。

そんな理由で婚活相手を切れる彼女とはあまりにも考え方が違い、親身に婚活の話を出来るはずもなく、話していると嫉妬に塗れそうだったので段々と疎遠になってしまいました。

 

そんな彼女とこの間、久々に再開しました。

私も彼女も最後に会った時には独身だったので、話が弾みます。

私が「婚活パーティーで出会った人と結婚したよ」と打ち明けると、彼女は「私も婚活してたけれど、結局別のところで出会った人と結婚したなぁ」と。

詳しく話を聞くと、友人の紹介で出会った30代のバンドマン(という名のフリーター)と結婚したそうです。

結婚の決め手は「向こうがプロポーズしてくれたから」ということ。

デートに誘ってくれるのもお相手、交際を申し込んでくれたのもお相手で、ちゃんとアタックしてくれなかった婚活相手たちよりもとても魅力的に映ったそうです。

「婚活の人たちは消極的な人たちばかりでイマイチだった」と彼女は言います。

でも私は思うのです。

結婚するなら家事分担もちゃんとしてくれないどころか文句まで言って、それで稼ぎがあるならまだしも自分のバイト代はバンド活動の費用として家計に入れてくれない人よりはマシなんじゃないかと。

子どもの希望もあったのに、これでは難しいでしょう。

彼女は幸せなのかもしれないし、大きなお節介なのはわかっています。

でも、婚活をしていた時にもっと自分から積極的に行動していれば、家事をしなくても文句までは言わなかったり、同じフリーターだったとしてもバイト代を家計に入れてくれる人と結婚できたのではないでしょうか。


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。