【小ネタ】結局落ち着くところは

知っている男性で「男に寄生するつもりの女とは結婚しない」「男の稼ぎを当てにするような女は論外」「結婚するなら自立していて一人でも子どもを育てられる女性」を求めて婚活している男性がいました。

そんな男性なので、誰もお相手を紹介しません。

「こいつ一生結婚できないだろうな」と周囲は思っていました。

ところが、そんな彼が結婚しました。

何とお相手は派遣で働いている、いわゆる非正規雇用の女性。

料理上手で癒し系だそうです。

そしてあんなに「男に寄生するな」「男はATMじゃない」「子どもが欲しいなら自分の稼ぎで賄え」と言っていたのに、その結婚相手には家庭に入ることを許しました。

週に3日働くパート主婦です。

そして自分の通帳も彼女に言われ、預けているそうです。

 

「なんじゃそりゃ」と思いました。

言っていたことと実際にやっていることが違います。

でも今は幸せそうだし、結婚前は女性に対して色々拗らせていただけだったのでしょうか。


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。