低収入アラサーデブスのネット婚活記録

低収入アラサーデブスのネット婚活記録です。

低収入アラサーデブスのネット婚活記録 イメージ画像

婚活

高校教師さんとの初デートですが、珍しく日にちから待ち合わせ場所から何から何まで丸投げされました。 隣県の方でも、色々調べてくれて、2人でプランを考えていたのでちょっとびっくりしました。 「そっちまで行くよ」と言われた以外は完全にお任せです。   「好きな
『155.高校教師さん②』の画像

次にマッチングしたのは高校教師をしている30才の男性でした。 年収500万で公務員。 堅いです。 またまた隣県の方でした。 地元に残りたいという希望は全くないので、隣県の方とも気軽にマッチングできるのは大きな武器でした。 こちらから「いいね!」を送ってマッチ
『154.高校教師さん①』の画像

図らずもタイミングよく、散財気味な人(「149.らざぷさん①」)とケチな人(「150.コンビニさん①」)とメッセージ交換を同時期にすることができました。 今まで意識していなかったのですが、私がケチなためか、今まで会う段階に進む人はある程度お財布が固い方が多かっ
『153.金銭感覚について考える』の画像

コンビニさんと2週間くらいやり取りを続けた後でしょうか。 「そろそろ会ってみたいな」と思い、モーションをかけてみることにしました。 やっぱり最初のデートは男性から誘っていただきたいんです。   「コンビニさんって外食とかはしないんですか?」
『152.コンビニさん②』の画像

他にもマッチングした人はいました。 コンビニが大好きだったのでコンビニさんとします。 数あるコンビニ商品の中でもコンビニスイーツが好きだそうです。 彼も年収600万の研究職の方です。 受け身ですが、そんなにコミュニケーションが取れない方ではありませんで
『151.コンビニさん①』の画像

お金を使うのが好きならざぷさん。 その中でも最も驚いたことがありました。   休日の過ごし方に「ジムに通っている」と書いてあったので、それについて尋ねた時のことです。 「私も健康のためにジムに行ってみたいんですけれど、今までスポーツとか無縁だったから行
『150.らざぷさん②』の画像

たばたばさんとダラダラ婚活をしていた頃。 他にもマッチングした人がいました。 その中でも特に印象に残った人がいました。 彼のことはらざぷさんと呼ばせていただきます。   彼は一際目立つプロフィールをしていました。 なぜかと言うと、普通に自撮りや友人に撮
『149.らざぷさん①』の画像

お互いにキープ状態でたばたばさんとはメールのやり取りを続けていました。 その中でもやはり「決定的に嫌な部分」も「決定的に良い部分」もありませんでした。 そして、他の会員の方ともやり取りをしていたのですが、やっぱりマッチングも中々しないですし、できても会
『148.たばたばさん③』の画像

たばたばさんと約束した喫茶店の駐車場で。 「クラシックカー」というのでしょうか。 たばたばさんはあまり見たことのない古めかしい車に乗っていたのですぐに発見できました。 「車にはできるだけお金かけたくないんじゃなかったの」と首を捻ります。 私は車には全く
『147.たばたばさん②』の画像

「婚活サイトB」に出戻って最初にマッチングしたのは「たばたばさん」という人でした。 年収600万で研究職です。 新種のお酒を生み出す研究をしているだけあって、お酒は大好きだそうです。 33才高収入という久々の好条件の方とのマッチングに心が弾みました。 「もう
『146.たばたばさん①』の画像

↑このページのトップヘ