低収入アラサーデブスのネット婚活記録

低収入アラサーデブスのネット婚活記録です。

低収入アラサーデブスのネット婚活記録 イメージ画像

婚活

婚活をしていて、無意識に避けている職業がありました。 それは自営業です。 アプローチが来ることはなかったので意識したことはありませんでしたが、何となくプロフィール検索の時点で避けてしまっていました。 安定した職業ではないですし、どうしても「借金と隣り合
『99.だいすけさん①』の画像

「婚活サイトY」に無料会員登録をしてみて、新規会員のアプローチフィーバー中に気になる一件のアプローチがありました。 隣の県の方ですが、年収400万で20代の公務員です。 子どもの希望もあって、相手に求める働き方も「子どもが小さいうちは専業主婦でいて欲しい
『98.「数打ちゃ当たる作戦」なのはわかるけれど』の画像

「婚活サイトZ」の次に興味を持ったのは「婚活サイトY」でした。 口コミサイトで「会員数が多い」「比較的年齢層が若い」と書いてあったからです。 あとお値段もお手頃だったというのもありあす。 「婚活サイトY」は性格診断で相手を紹介してくれたり、コンシェルジュさ
『97.「婚活サイトY」について調べる』の画像

「婚活サイトM」の有料会員期間が一ヵ月を切りました。 次に「結婚相談所」という選択肢もあるものの、金銭的問題で中々即決できないでいました。 悩んでいても、無情に時間は流れていきます。 立ち止まる暇はありません。 ということで、私は次に登録する婚活サイトを
『96.「婚活サイトZ」について調べる』の画像

ねこさんからお祈りメッセージを頂いた頃。 既に「婚活サイトM」で活動を始めて2ヵ月以上が経っていました。 実際にお会いできたのはたったの2人。 胃炎で大変失礼な振る舞いをしてしまった方(「78.仕事もプライベートも自己管理は大事」)とサーフィンさん(「79.サー
『95.「婚活サイトM」に移って2カ月以上が経過した』の画像

ねこさんとのメッセージのやり取りで「アレルギー検査を受けてほしい」と言われ、ちょっと引いてしまった反面、私は「そんなにハッキリ言えて羨ましい」と思ってしまいました。 「条件の合う人としか会いたくない」というのは尤もです。 数をこなしていかなければならな
『94.「ハッキリ言えて羨ましい」と思ったこと』の画像

ねこさんとメッセージのやり取りを始めて3日ほど経った頃。 唐突にねこさんからの取り調べがはじまりました。   「ところで婚活ブタさん、アレルギーはありますか?」 「花粉症はありますけれど、ちゃんと調べたことはないです」 「私が猫を飼う希望があるのはご存知
『93.ねこさん②』の画像

次にマッチングしたのは猫好きな34才の方でした。猫への溢れ出る愛情が凄かったので「ねこさん」と呼ばせてもらいます。 プロフィールに「猫好きな人と結婚したいです」と書いていたくらいです。 どちらかと言えば私は犬派でしたが、アプローチをしてみたらマッチング
『92.ねこさん①』の画像

この頃になると、嫌だけれども婚活独自の流れにも慣れてきました。 婚活を始めるまでは聞いたことも無かったような耳馴染みの無い用語もすんなり使いこなせるようになってきました。 ちょっと特殊だし、普通の恋愛とは違うので慣れるまでは抵抗があります。 婚活を考え
『91.婚活独特の流れと言葉』の画像

私は事実婚に対してちゃんとした知識があるわけでも、詳しいわけでもありません。 ゆうくんに「事実婚」と言われるまで調べたことがありませんでしたし。 身近にも「事実婚を考えている」と言っていて、結局別れたカップルしか知りません。 なのでそれまでは漠然と「長
『90.事実婚希望なのになぜ婚活するのか』の画像

↑このページのトップヘ