低収入アラサーデブスのネット婚活記録

低収入アラサーデブスのネット婚活記録です。

カテゴリ:婚活体験談 > 失敗談

今日は自己管理ができていなくて、婚活でやらかした話を書きます。 本当にそれだけです。 なので、お相手がどんな人だったかは蛇足にしかならないので、今回は省かせていただきます。   「婚活サイトM」で希望の相手とマッチングできない(というかそもそもほぼいない ... 続きを読む
78.仕事もプライベートも自己管理は大事

今日は自己管理ができていなくて、婚活でやらかした話を書きます。

本当にそれだけです。

なので、お相手がどんな人だったかは蛇足にしかならないので、今回は省かせていただきます。

 

「婚活サイトM」で希望の相手とマッチングできない(というかそもそもほぼいない)、「完全共働き」で決意を固めるべきなのかもうわからない、あと仕事を終わらせる準備が思ったより大変、というかやっぱり辞めたくない。

そんなストレスを感じる中、食欲低下という前兆はあったものの、夕食後、ついに嘔吐してしまいました。

でも、慢性ストレス性胃炎を持っている私にはよくある話です。

スポーツ飲料を飲んで絶食していれば、しばらくすれば治ります。

ですが、この時はいつもとは違いました。

いつもの「動けなくなるほどの痛みじゃない」ではなく「立ち上がれないくらいの痛み」だったのです。

「あっ。これヤバいかも」と1時間くらい激痛に耐え、夜間救急で「緊急性はなさそうだね」と点滴だけ打ってもらって帰りました。

明け方にはいつもの痛みに戻っていました。

 

でもピンチは終わったわけではありません。

勘のいい方ならもうお気付きだと思います。

その日「婚活サイトM」で約束した方との初回デートが入っていたのです。

普通なら「体調不良で延期してください」で済んだでしょう。

でも私は中々会う段階までいかなくて焦りまくっていましたし、痛みで正常な判断力を失っていました。

今思えば本当にバカなことを、相手にも失礼なことをしたと思います。

そのまま会いに行ってしまったのです。

 

ランチを食べに行ったにもかかわらず、スープと水くらいしか飲まない。

何度も中座する。

そもそも話が全く盛り上がらない。

いつも通り、向こうは受け身なのでこちらから話を振らなければいけないのに、痛みで全く話を振ることができないのです。

向こうからたまに話をしてくれても、上の空。

本当にあの時の自分をぶん殴ってやりたいです。

もし自分が逆の立場だったら、あすかちゃんに悪口言いまくりです。

 

そんな失礼な振る舞いをし続けた初回のデートです。

次に繋がる訳もありません。

「一緒にいても楽しくなさそうだよね」と苦言まで言われてしまいました。

本当に申し訳ないです。

 

この一件から、私は「婚活でも体調管理はちゃんとするべきだ」と反省しました。

どんなに焦っているからと言って、体調不良で会いに行っては失礼になってしまいます。

そして、この一件は後にも影響してくることになるのでした。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。