低収入アラサーデブスのネット婚活記録

低収入アラサーデブスのネット婚活記録です。

カテゴリ:婚活 > あーやんの話

前回までの話が2人の馴れ初めでした。 かなり省きましたが、ここまで多大に惚気話が入るので、2時間くらいかかりました。 あーやんがショウさんを好きなことは本当にこの2時間でよくわかりました。 甘いものが苦手なのにケーキバイキングに付き合ってくれるとか、夜中に ... 続きを読む
110.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話⑥

前回までの話が2人の馴れ初めでした。

かなり省きましたが、ここまで多大に惚気話が入るので、2時間くらいかかりました。

あーやんがショウさんを好きなことは本当にこの2時間でよくわかりました。

甘いものが苦手なのにケーキバイキングに付き合ってくれるとか、夜中にラーメンが食べたくなっても付き合ってくれるとか、喧嘩をしたらバックや服を買ってきてくれてご機嫌を取ってくれるとか。

もうお腹いっぱいです。

惚気話で胸焼けがしそうでした。

とにかくあーやんがショウさんを好きなことはよくわかりました。

 

そしてあーやんの話は同棲生活の惚気話へ。

「それでなー、うちな朝弱いやん? ショウも仕事あるのに、朝コーヒー淹れて起こしてくれるんよ! 優しいやろ?」

「うちアトピーあるから水仕事嫌いやねんけどな、洗い物も洗濯物も全部ショウがやってくれるんよ。めちゃ優しい!」

「掃除も嫌いって言ったら『休みの日に一緒にやろう』ってことになってな。まぁ、2人で住んでる家やから当然やねんけど、一緒にやってくれるって優しくない?」

「ご飯も最初は作っててんけどな、作るのはいいけど献立考えるの面倒やん? それでショウ『何でもいい』しか言わんから、一回喧嘩したら『お惣菜でいい』ってことになってな。一品以外はお惣菜ってことで決着したんよ。ショウ頭いいやろ?」

「夜もネトゲしてて寝落ちしたらベッドまで連れて行ってくれるんよ。ほんま優しい」

最後の方は意識が朦朧としていました。

会う前に「見知らぬ人にまで惚気たいということはどういうことか」ちゃんと考えればよかったです。

幸せな話なのですが、婚活疲れを拗らせている私にはややヘビー過ぎました。

 

それからあーやんはどれくらい喋ったでしょうか。

聞き疲れた私と紹介してくれた人に対し、とてもスッキリした顔をしていました。

「ほんまショウ優しいんよ。早くアトピー治して結婚したいわ。あ、うちとショウのラブラブ話聞きたい人いたら連絡してな? 全然何時間でも話すから」

「いたらお願いします」

「ていうかうちらのラブラブ話色んな人に広めてくれて全然いいから!」

ということで有り難くブログに書かせていただきました。

 

ちなみにその後、あーやんとは会ったらショウさんとの惚気話を聞くという関係を続けています。

今のあーやんとショウさんの関係はというと、まだあーやんのアトピーは治ってはいないのですが「いつまで待たすん?」とあーやんがキレたところ、「じゃあ入籍する?」となり、今は夫婦です。

タイトル詐欺ではないので安心してください。

 

婚活話ではないですが、30才で持病持ち無職の女性が、ネトゲという特殊な場を通じて出会った男性と短期間で電撃的に付き合って同棲し、そして結婚する。

身近で起こったにしてはとても衝撃的過ぎました。

もし、ブログを読んで下さっている「結婚したいけれど、婚活するのはなぁ」と迷っている方がいらっしゃったら、何かの参考になればと書かせてもらいました。

でも「会ってすぐ告白して1ヵ月で同棲しろ」ということではないので、そこだけは勘違いしないでいただきますようお願いいたします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

無職アトピーでネトゲで結婚した人の話一覧はこちら
105.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話①
106.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話②
107.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話③
108.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話④
109.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話⑤
110.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話⑥

ネトゲで出会って付き合って1ヵ月半で同棲。 私は目玉が飛び出るかと思うくらい驚いてしまいました。 お互い一人暮らしの大学生や若い社会人が家賃節約のためにすぐ同棲する話はよく聞きますが。 あーやんはアラサーで実家暮らし。 しかも現時点で無職です。 一体何 ... 続きを読む
109.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話⑤


ネトゲで出会って付き合って1ヵ月半で同棲。

私は目玉が飛び出るかと思うくらい驚いてしまいました。

お互い一人暮らしの大学生や若い社会人が家賃節約のためにすぐ同棲する話はよく聞きますが。

あーやんはアラサーで実家暮らし。

しかも現時点で無職です。

一体何がどうなってそうなったのでしょうか。

 

「すぐ同棲なんて思い切りましたね」

「ずっと一緒にいたかったからね。同棲するんなら働かんとって思ったけど、アトピーの話したらショウが『アトピー治るまで専業でいいよ』って言ってくれたからそのまま一緒に住むことになったんよ。ショウ優しいやろ?」

「羨ましいです」

「そんでな、アトピーに良い健康食品あるんやけどな、年間で全部合わせて30万ちょいかかるんやけど、欲しいって言ったらショウ買ってくれたんよ! めっちゃ優しいやろ?」

「優しいです」

「それでな、化粧品も普通のだと荒れるから高いの欲しいって言ったらそれも買ってくれるんよ。ショウめっちゃ優しい!」

優しいし経済力にも脱帽です。

人一人養って、年に30万もする健康食品を買って、お高い化粧品も買って、車も買って。

大手企業の会社員とは聞きましたが、ショウさんはどこかの国の王子様なんじゃないでしょうか。

私が一目会った時にあーやんがアトピーだと気付かなかったのも、ショウさんの努力の賜物なのでしょう。

あーやんはとても良い人を見付けたと思います。

 

「それで、ショウさんとはどのタイミングで結婚したんですか?」

「まだしていないよ?」

思わず私は紹介してくれた人を見ました。

紹介してくれた人も驚いているみたいです。

「プロポーズされて、入籍だけで済ますって言ってたじゃん? 随分具体的な話してたからもうしたのかと」

「それは『アトピー治ったら結婚しよう』ってプロポーズされたからまだ入籍はしてないんよ。でも親には挨拶に言ったよ。ショウの親に初めて会ってドキドキした! ショウの親も優しい感じの人でよかった。それでな、実家に行った時ショウがな、『婚約者で一緒に住んでる』って紹介してくれたんよ!」

「同棲してるのにまだ挨拶してなかったのかよ」と思ってしまいました。

30年弱しか生きていませんし、自分の世界が狭い自覚はありましたが、まだまだ私が思っているより世界は広いようです。

「結婚式はお金かかるからいいかなって話してるんよ。新婚旅行もそんなに興味ないし。でも結婚したら家欲しいよな。子どもも話聞いてると大変そうだから『いらんわ』ってなるし、狭くてもいいからマイホームが欲しいわぁ」

そう言ってあーやんは結婚後の夢を色々と語ってくれました。

結婚したって聞いたから話聞きにきたのになぁ」

そう強く思ったことを覚えています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

無職アトピーでネトゲで結婚した人の話一覧はこちら
105.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話①
106.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話②
107.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話③
108.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話④
109.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話⑤
110.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話⑥

付き合って2日目。 ショウさんの家でネトゲをすることになったあーやんは、当日ショウさんに車で家まで迎えに来てもらったそうです。 実際に会って2日目でお互いの家まで公開するなんて、私みたいな人間不信のブタには無理です。 「家にガソリン撒かれてとんかつにされ ... 続きを読む
108.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話④

付き合って2日目。

ショウさんの家でネトゲをすることになったあーやんは、当日ショウさんに車で家まで迎えに来てもらったそうです。

実際に会って2日目でお互いの家まで公開するなんて、私みたいな人間不信のブタには無理です。

「家にガソリン撒かれてとんかつにされたらどうしよう」とか考えてしまいます。

 

「まだどんな人かよくわからないのに、家教えたり、家で2人きりになるのに抵抗はなかったんですか?」とあーやんに聞くと、あーやんは「ボイスチャットでめっちゃ話してるし、もう付き合ってるんだから何もない」と答えてくれました。

私には絶対無理な考え方というか、感性です。

「ネットで知り合った男性に女性が殺された事件」をニュースで見ていると怖く感じてしまいます。

ネット婚活で知り合った人と会う時ですら恐怖心はあるので、いつでも逃げられる場所でお会いするようにしているくらいです。

 

「そんでな、迎えに来てくれたんやけどな、オンボロ軽四やってん! どう思う?」

「男の人で軽四って珍しいですね」

「やろ? だから普通車買わせたんよ」

「えっ」

ちょっと何を言っているかわからなかったです。

「うちドライブとか好きやし、軽四でドライブデートっておかしいやん? 遠くまで行けんし」

「よく買ってくれましたね」

「ショウは運転苦手なんやけど、『うちが運転する!』って買ってもらった!」

その言葉通り、その買ってもらった普通車はあーやんが運転しているそうです。

ちなみにショウさんは自転車通勤をしているので、その車を運転することはほとんどないんだとか。

しかし中古車とはいえ、付き合って2日目の彼女の言うことを聞いてよく何百万円もする買い物をしたと思います。

失礼ながらあーやんも大概非常識なお願いをしたと思いますが、それに従うショウさんもすごいです。

それで結婚にまで辿り着いたなんてよっぽど相性が良かったのでしょう。

もしかしたら相性が良かったからこそ付き合って2日目で言い出せたのでしょうか。

本当に私には全く馴染みのない世界で、ファンタジー小説でも読んでいるような気分でした。

 

「そんでな、その日は車見に行って、ショウの家でゲームしてん。ボイスチャットより、やっぱり横にいる方がプレイしやすかったわ」

その日に車を見に行くなんて行動が早いです。

「それで毎週ショウの家でゲームしててんけどな。もう毎日一緒にいたいから同棲することにしたんよ!」

初デートから1ヵ月半後のことだったそうです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

無職アトピーでネトゲで結婚した人の話一覧はこちら
105.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話①
106.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話②
107.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話③
108.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話④
109.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話⑤
110.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話⑥

実際にショウさんと会うことになったあーやん。 これまた近くのカラオケで2人きりで会うことにしたそうです。 初めて会う人と薄暗い密室で2人きりで会うなんて私には無理です。 よくそんな提案したなと思います。 この軽いフットワークがきっとあーやんの魅力なのでし ... 続きを読む
107.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話③

実際にショウさんと会うことになったあーやん。

これまた近くのカラオケで2人きりで会うことにしたそうです。

初めて会う人と薄暗い密室で2人きりで会うなんて私には無理です。

よくそんな提案したなと思います。

この軽いフットワークがきっとあーやんの魅力なのでしょう。

 

「それでなー、カラオケで会った時にチャットでうちが美味しそうって言ってたケーキ買ってきてくれてたんよ! ショウめっちゃ優しいやろ? そこでめっちゃ好きになった!」

確かにそれはポイント高いです。

何気に漏らした好物をプレゼントされたら好感度は上がります。

「それでなそれでな、ケーキ食べながらカラオケしたんやけどな、カラオケで歌う曲もめっちゃ被っててん。『あれ? うちこの曲入れたかな?』みたいな? 最後の方はずっと2人で一緒に歌ってたんよ!」

「ゲームの他に好きな曲も被ってるってかなりポイント高いですね」

「そうやろ? だからうちこの人と付き合いたいなって思って。『付き合って』って言ってん

テンポが速すぎて一瞬混乱してしまいました。

いくらボイスチャットをしていたからとはいえ、会った当日に告白なんて私からしたら考えられません。

しかもネトゲで初めて出会ったのですら2カ月前。

「変なところがある人じゃないか」とか心配じゃなかったのでしょうか。

本当にすごいです。

 

「それでな、ショウ何て言ったと思う? 『初めて会ったばっかりだから考えさせて』ってアホくさいやろ? 好きか嫌いかなんだから簡単やろ? 付き合ってみて違ったら別れればいいだけやん

とてもあーやんに「私はショウさん寄りの考えです」とは言えませんでした。

そんな考えの人もいるのだな、と自分とは全く別の考え方をする人に出会って衝撃でした。

私の場合、「結婚を前提としたやり取り」ばかりやっていたので「付き合ってみて違ったらわかれればいい」という考え自体思い浮かばなかったのです。

恋愛ってなんかこう、すごいなって思いました。

「だから言ってやってん。『今日返事くれんのんならこれからショウとプレイもしないし、ギルドも辞める!』って。それで『付き合おう』ってなってん」
「それは脅しでは?」という言葉を飲み込みました。

展開早いです。

まるで気分はジェットコースターに乗っているようでした。

「それでな、その日はカラオケの後焼き肉食べて帰ったんよ。ちょっといいところ連れて行ってくれてショウ優しいやろ? それでな、次の日もショウ休みやから、『明日はショウの家で一緒にネトゲしよっ』てなったんよ」

展開の速さが私には中々ついていけませんでした。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。


無職アトピーでネトゲで結婚した人の話一覧はこちら
105.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話①
106.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話②
107.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話③
108.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話④
109.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話⑤
110.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話⑥

あーやんはゲーマーです。 「アトピーだから外出するのも面倒臭いし、家でできるお金のかからない趣味がネトゲだった」そうです。 働いている時は帰ってから寝るまで、無職期間はほぼ一日中ネトゲに費やしているそうです。 費やす時間がプロゲーマーです。 「課金でき ... 続きを読む
106.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話②

あーやんはゲーマーです。

「アトピーだから外出するのも面倒臭いし、家でできるお金のかからない趣味がネトゲだった」そうです。

働いている時は帰ってから寝るまで、無職期間はほぼ一日中ネトゲに費やしているそうです。

費やす時間がプロゲーマーです。

「課金できないから時間で勝負だそうです」

 

ネトゲはオンラインでプレイするので、個人だけでなくてチームプレイすることができます。

これがネトゲの醍醐味だそうです。

そのチームプレイには「ギルド」というものが存在し、スポーツ選手でいうと所属チームみたいなものです。

所属していると色々と得点があるので、あーやんもギルドに所属していました。

そんなあーやんのギルドにある日、1人のメンバーが入ってきました。

夜に3時間しかプレイしないけれど、時間をかけない分課金で勝負するキャラクターだったそうです。

あーやんとは真逆のプレイスタイルですね。

もうおわかりだと思いますが、そのキャラクターこそ、あーやんの未来の夫ショウさんでした。

 

あーやんのキャラクターとショウさんのキャラクターは一緒にプレイするのに相性が良いらしく、ショウさんがログインするとあーやんは即ショウさんをプレイに誘っていたそうです。

あーやんによると「最初は良い装備持ってるから適当に使ってやろうって感じだった」そうです。

ですがオンライン上のチャットで会話するうちに仲良くなり、最後には2人でプレイするようになっていたのです。

その時にはボイスチャットでも話すようになっていました。

そのボイスチャット時代ですが、「もうショウってば無口だからうちが喋ってばかりやねん。酷いやろ? でも話ちゃんと全部聞いてくれるんよ。めっちゃショウ優しい!」という感じで、ショウさんはほとんど喋らず、あーやんがひたすら喋っていたようです。

あーやんと会うのは初めてでしたが、その場面が目に浮かぶようでした。

 

ショウさんがギルドに加入してから2ヵ月くらい経った頃のことだったそうです。

その日もプレイしながらボイスチャットをしていました。

「それでなー、近所に××ってショッピングセンターできたからお姉ちゃんに連れて行ってもらったんだけど、そこに入っているお菓子屋さんで売ってたケーキがめっちゃ美味しそうで。お姉ちゃんにおねだりしたけど買ってくれんかった。ケチ!」

『――オレの近所にも××できたよ』

「そうなん? 住んでるところ近かったらウケるよな。どこ住んでるん?」

『△△』

「マジで? うちも△△に住んでる!」

ということで、その場で実際に会う約束を取り付けたそうです。

フットワークが軽すぎます。

 

「ネットでボイスチャットしかしたことがない人と会うのに抵抗はなかったのか」とても気になったので、あーやんにそこら辺の事を聞いてみました。

すると返ってきた答えは軽いもの。

「だってショウだし」

ちょっとよくわからなかったですが、それだけボイスチャットでピンとくるものがあったということでしょうか。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。


無職アトピーでネトゲで結婚した人の話一覧はこちら
105.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話①
106.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話②
107.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話③
108.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話④
109.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話⑤
110.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話⑥

結婚相談所を(未練がありながらも)半分諦め、私は他にも「婚活している人と出会う方法はないのか」と模索していました。 そんな中、「結婚ってどうしたらできるの?」と漏らしたところ「そういえばネトゲで結婚した人がいるよ」という情報が。 学生時代はネトゲにハマ ... 続きを読む
105.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話①

結婚相談所を(未練がありながらも)半分諦め、私は他にも「婚活している人と出会う方法はないのか」と模索していました。

そんな中、「結婚ってどうしたらできるの?」と漏らしたところ「そういえばネトゲで結婚した人がいるよ」という情報が。

学生時代はネトゲにハマったこともありましたが、今はネトゲをする時間も無いし、ネトゲで出会ったところで入籍に辿り着くまで時間がかかりそう。

「その方法は私には合わないな」と思ったのですが、その「ネトゲで結婚した人」は周りにその話をしたくて仕方ないらしく、「一回会ってみて」と言われたのでお会いすることになりました。

婚活に直接的に関係ないかもしれませんが、その話は私にとってすごく衝撃的でした。

もしかしたら、婚活に迷っている人の参考になる部分もあるかもしれません。

「うちらのラブラブ話色んな人に広めてくれて全然いいから!」と言っていたので、ありがたく書かせていただきたいと思います。

 

「そのネトゲで結婚した人」のことを「あーやん」と呼ばせてもらいます。

あーやんと初めて会ったのは夜の居酒屋で、とにかくよく喋る明るい方でした。

お会いした時間が遅かったこともあり「どっかで飲んできたのかな?」とも思いましたが、あーやんは素面でした。

素でマシンガントークの方です。

 

あーやんが未来の夫と出会った当時、30才を迎えたばかりで無職だったそうです。

元々アトピーがあるので短時間のパートでも半年くらいしか連続して働くことができず、半年働いて半年休むというサイクルの「休む期間」に出会ったそうです。

あーやんによるとアトピーはストレスで悪化する病気なので、半年働くのがやっとだったそうです。

出会った時は「アトピーだよ」と言われなければわからないくらいキレイな肌でしたが、働くと見る見る悪化するとのこと。

そういえば、大学時代の同期も「アトピーが悪化した」とよく授業を休んでいました。

病気の程度もあるでしょうが、アトピーって本当に大変な病気だなと思いました。

 

そんな大変な状況で結婚まで辿り着いたなんて。

「持病がある」ということで、全然違う病気ですが、私は自分の甲状腺疾患と重ね合わせてしまい、あーやんの話に断然興味が出てきました。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。

無職アトピーでネトゲで結婚した人の話一覧はこちら
105.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話①
106.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話②
107.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話③
108.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話④
109.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話⑤
110.【あーやんの話】ネトゲで結婚した話⑥
応援していただけると嬉しいです。