低収入アラサーデブスのネット婚活記録

低収入アラサーデブスのネット婚活記録です。

タグ:はでぶー

「同じ立場のくせにお悩み相談とか婚活コラムとかマジないわ」 「結婚してからかけよ」 「自分が結婚できてないんだから説得力皆無だわ」 なんてあすかちゃんに日記のことを報告していた時のことです。 一件のアプローチがありました。 この頃には活動歴もやや長くな ... 続きを読む
53.日記でみつけたマジでヤバいおっさん③

「同じ立場のくせにお悩み相談とか婚活コラムとかマジないわ」

「結婚してからかけよ」

「自分が結婚できてないんだから説得力皆無だわ」

なんてあすかちゃんに日記のことを報告していた時のことです。

一件のアプローチがありました。

この頃には活動歴もやや長くなっており、男性からアプローチがあることは少なくなっていました。

珍しいな、とアプローチしてくださった方のプロフィールを見て驚愕。

 

「あああああああああああすかちゃん!」

「どした?」

「はでぶーからアプローチがきた!」

 

そうです。

あのはでぶーからアプローチが来たのです。

年齢も私の対象からアウトなのはもちろん、住んでいる場所も県で言うと(たぶん)5県くらい離れている場所でした。

アウトにも程があります。

それにしてもさっきまで日記を読んでいたのでタイミングが良すぎです。

どうしてこのタイミングで。

そこまで考えてはたと思い出しました。

このサイトですが、「足あと機能」というものがあって、誰が自分のプロフィールや日記を読んだのかがわかるようになっているのです。

私がはでぶーの日記を読んでしまったため、足あとが残ったのでしょう。

そして「自分に興味がある」と思ってアプローチをしてきた。

 

「どうしよう!」

「面白そうだし返してみれば?」

「いや、絶対ヤバい奴だって」

「ちょっとやり取りしてみてダメならブロックすればいいんだよ」

 

確かにと思いました。

それと同時に「あんなヤバい日記を書く人がどんな人か確かめてみたい」という好奇心も首をもたげました。

それに万が一の可能性でめっちゃイイ人な場合もあります。

ちょっとやり取りして、ダメならブロックできるのがネット婚活の利点。

サイトの中だけのやりとりなら身元も割れません。

私は恐る恐るはでぶーとマッチングすることにしました。

 

「マッチングありがとうございます

婚活ブタちゃん若いねー(笑)

オレは40代だけど年の割には若いって言われるし、一緒にいて違和感ないと思うよ?

プロフィール見たけど、焼き肉好きなんだね

今度そっちに行くから洒落たお店で焼き肉デートなんてどう?(笑)

お金は気にしなくていいからお腹いっぱいたべさせてあげるよ」

 

「あすかちゃん。無理」

「ごめん。予想以上だった」

そうして私ははでぶーをそっとブロックするのでした。

仕方ないです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。


身の毛のよだつおっさんの話一覧はこちら
51.日記で見つけたマジでヤバいおっさん①
52.日記で見つけたマジでヤバいおっさん②
53.日記で見つけたマジでヤバいおっさん③

はでぶーがなぜこの「婚活サイトB」で長年活動しているのか。   仮説その①「20代と結婚したいから」 はでぶーがプロフィールに書いていた一文です。 「お相手の年齢は年下でも年上でも気にしません。 年の割には若く見えるので、20代の方とでも違和感ないと思います ... 続きを読む
52.日記でみつけたマジでヤバいおっさん②

はでぶーがなぜこの「婚活サイトB」で長年活動しているのか。

 

仮説その①「20代と結婚したいから」

はでぶーがプロフィールに書いていた一文です。

「お相手の年齢は年下でも年上でも気にしません。

年の割には若く見えるので、20代の方とでも違和感ないと思います」

一応逃げで「年上でも気にしません」とは書いていますが、どう見ても20代狙いです。

あと「年の割には若く見える」とか書いているけど、年齢の割に幼いぬぼーっとした表情なだけで、顔はどう見ても年齢相応のおっさんです。

しかもハゲでデブです。

年収は1000万以上あったとしても、その容姿であれば、結婚相談所みたいな厳しいところで20代を紹介してもらえる可能性はほぼゼロでしょう。

婚活パーティーでも、20代と40代が対象年齢のパーティーは限られてきます。

それに婚活パーティーは大体上限に近い年齢の方が参加しているものなので「年の差カップル! 男性30代から40代前半、女性20代後半から30代」だと、男性は40代前半、女性は30代後半に参加者が偏るものなのです。

なんでかわからないけれど不思議です。

それを考えると、望みは薄くても細々ネット婚活をしている方が20代と結婚できるチャンスがあると考えているのかもしれません。

でも20代と結婚できる40代って、大体お金もあって容姿も整っててスタイルも良くて、コミュニケーション能力抜群の人なんですけどね。

 

仮説その②「もはや婚活サイトBの日記が生きがいだから」

私の文章で上手く伝わるかわからないですけれど、はでぶー本当にちょっとヤバかったんです。

「ヘリコプターでせっかく会いに行ったのにドタキャンされた」とか日記で書いているのもかなり怖かったですが、もっとすごいことを日記でやっていました。

それは「婚活コラム」と「婚活お悩み相談」を書いていたんです。

なので、最初にはでぶーの日記を見た時に「婚活サイトBのスタッフさんのオフィシャルなブログかな?」と思いました。

でも実際は、同じように婚活している同じ土俵の上の会員の40代のおっさんでした。

そんなおっさんが垂れ流す「どうやったら結婚できるか」「どういう女性が男受けするか」「結婚するには何をしたらいいのか」というコラム。

怖いです。

だってこのおっさんだってまだ結婚できていないんですよ?

少なくとも3年はネット婚活をしているんですよ?

なんでそんなに上から目線でアドバイスをしているのでしょうか。

そもそも自分が成婚できていないのにそんなアドバイスをされても説得力がありません。

寒いだけです。

それに内容も男性に都合が良すぎて震えました。

そしてもう一つの「はでぶーお悩み相談室」

女性からの悩み相談にはでぶーが乗るという体ですが。

こんなおっさんにお悩み相談するような女性っているのでしょうか?

婚活を経て結婚した人にならまだしも、まだ結婚できていないおっさんですよ。

婚活に煮詰まっているとはいえ、そんな人に相談するものなのでしょうか?

しかも内容も「気になる人ができましたが年上で悩んでいます」とか「メッセージ交換している人が遠方で悩んでいます」とか。

エア相談ですか?
日記なんかで公開せずとも、本当に相談があったのなら直接返信してあげればいいじゃないですか。

長く婚活しすぎて色々とおかしくなってしまったのでしょうか。

 

このはでぶーが一番激しかっただけで、他にも似たような人がたくさんいました。

「同じ立場の人からそんな上から目線のアドバイスいらないし、悩み相談も友達にするわ!」って感じです。

日記からの婚活は私には無理だ。

そう深く悟ってあすかちゃんに報告しました。

あすかちゃんもはでぶーの日記の数々にはドン引きでした。

 

でも、はでぶーの恐怖はまだ続くのでした。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

身の毛のよだつおっさんの話一覧はこちら
51.日記で見つけたマジでヤバいおっさん①
52.日記で見つけたマジでヤバいおっさん②
53.日記で見つけたマジでヤバいおっさん③

私の利用していた婚活サイトには「日記」の機能がありました。 その名の通り、日記を書いてそれを他の会員(異性に限る)が見ることができるというものです。 「内面から始まる出会いもある」みたいなコンセプトで、その日記に「いいね!」したり「コメント」したりで婚 ... 続きを読む
51.日記でみつけたマジでヤバいおっさん①

私の利用していた婚活サイトには「日記」の機能がありました。

その名の通り、日記を書いてそれを他の会員(異性に限る)が見ることができるというものです。

「内面から始まる出会いもある」みたいなコンセプトで、その日記に「いいね!」したり「コメント」したりで婚活するというものでした。

そこからマッチングしてメッセージ交換、連絡先交換に進むという婚活スタイルです。

私は他人に日記なんて見られたくなかったし、正直婚活疲れで病んでいる内容の日記が多かったので、このシステムは利用していませんでした。

でも、会った人数こそ4人ですが、メッセージ交換はかなりの人数としていました。

マッチングすらしなかった人もたくさんいます。

そうです。

この婚活サイトで「まだやり取りしていない私の望む条件の男性」がかなり少なくなっていたのでした。

そんな状況でしたので、あすかちゃんの勧めもあって「日記からの出会いもありかなぁ」と少し覗いてみることにしたのです。

 

こんなことを書いて申し訳ないですが、本当にここは地獄かと思いました。

「また会う約束を反故にされた」

「ブスとしかマッチングできない」

「ババアとしかマッチングできない」

「マッチングすらされない」

「子どもが欲しいから20代半ばまでじゃないと結婚したくない」

「みんな真面目に婚活していない」

「どうせ女性会員はタダなんでしょう?」

「年収が低いから誰も相手にしてくれない」

「親の介護をしたくないという自分勝手な女性が多すぎる」

「働いて家事もするのが今の女性なのに寄生虫が多い」

そんな女性への恨みつらみが渦巻いていました。

 

中には「ここで出会った方と結婚することになりました!」みたいな爽やかな日記もありましたが、それに対する負の内容の日記が半端ありません。

私も婚活疲れで病んでいましたが、もっとすごい負のオーラです。

「引っ張られる」と思いました。

 

その中でもとりわけ「マジでヤバいおっさん」がいました。

プロフィール写真がハゲでデブだったので「はでぶー」と呼称させていただきます。

はでぶーは40代の「自称自営業年収1000万以上」のおっさんでした。

「遠距離だったのでヘリコプターで婚活相手に会いに行ったけどドタキャンされた」とか日記に書いちゃうようなイタイおっさんでした。

日記の内容から推測するに、はでぶーは3年以上この婚活サイトで活動しているようです。

3年以上同じサイトで活動しているなんてかなりだと思います。

しばらくやってみて成果が得られなかったら他の婚活サイトに乗り換えたり、結婚相談所と併用したりするのが一般的です。

本当に年収1000万円ならば、こんな安い婚活サイトでちまちま活動するより、結婚相談所に登録してしまった方がすんなり結婚できると思います。

私だってお金があって弟がヒキニートでさえなければ結婚相談所に登録したかったです。

 

なぜはでぶーはこの婚活サイトで活動しているのか。

不思議に思いましたが、プロフィールと日記を恐る恐る読み込んでみたところ、私はとある仮説を立てました。

長くなってきたのでその仮説は明日ご紹介します。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

身の毛のよだつおっさんの話一覧はこちら
51.日記で見つけたマジでヤバいおっさん①
52.日記で見つけたマジでヤバいおっさん②
53.日記で見つけたマジでヤバいおっさん③