低収入アラサーデブスのネット婚活記録

低収入アラサーデブスのネット婚活記録です。

タグ:チェック眼鏡くん

自分からアプローチをするようになって最初にマッチングしたのは赤いチェックのシャツに黒ぶち眼鏡のプロフィール写真の笑顔が印象的な人でした。 なのでチェック眼鏡くんと呼ばせてもらいます。 年は近く28才で年収は600万。 職業は研究職の方でした。 後々詳しく聞く ... 続きを読む
【ダイジェスト】4.チェック眼鏡くん

自分からアプローチをするようになって最初にマッチングしたのは赤いチェックのシャツに黒ぶち眼鏡のプロフィール写真の笑顔が印象的な人でした。

なのでチェック眼鏡くんと呼ばせてもらいます。

年は近く28才で年収は600万。

職業は研究職の方でした。

後々詳しく聞くとプラント?の研究をしているそうです。

子どもが欲しいという希望もあるので、プロフィール上は文句のつけようがありません。

 

実際にメッセージを送ってみると、チェック眼鏡くんもコミュニケーションが得意なタイプではないみたいで、質問にしか答えないタイプでした。

あすかちゃんのサポートを受けつつメッセージの交換を重ねていくと、3人兄弟の長男であること、転勤があるので両親との同居は考えていないこと、子どもは2人くらい欲しいこと、一人暮らしであることなど色々なことがわかりました。

 

連絡先や本名も交換して、トータルで1週間ほどメール交換を重ねました。

そんなに長期間メッセージの交換をしていたらマンネリも感じてしまいます。

こうなったら「実際に会ってみる」という次のステップに進むものなのですが、私は中々踏み出せないでいました。

人見知りのコミュ障なので、初めての人と会うのが怖いのです。

 

そんな風にうだうだ悩んでいましたが、珍しくチェック眼鏡くんから「実際に会ってみませんか?」というお誘いがありました。

会わない理由はありませんが、ネットで知り合った人だし、実際に会ってみるのは怖いです。

「怖い」という気持ちを打ち明けると、あすかちゃんは私を勇気づけて後押ししてくれました。

これは婚活です。

会わなければ何も始まらないのです。

 

あすかちゃんの後押しで会うことを決意した私はチェック眼鏡くんと「ランチでもしましょう」と約束を取り付けました。

約束当日はランチを食べた後に喫茶店でお茶をして、それからお散歩をしました。

あすかちゃんから「楽しむのも大切だけど結婚の話もしておいで」とアドバイスを受けていたのですが、結婚の話はできませんでした。

メールの時はあすかちゃんの手助けがありましたが、コミュ障同士。

私が頑張って会話のリードをしていたのですが、踏み込んだ話ができなくて差し障りのない話しかできません。

盛り上がることも踏み込んだ話もできませんでしたが、無難にデートは終わり、「またお会いしたいですね」と約束を交わして別れました。

 

しかしチェック眼鏡くんとの「また」は訪れませんでした。

それからもメールは続けていましたが、どちらともなくメールの頻度が落ちていき、いつの間にか途絶えていたのです。

これで私かチェック眼鏡くんのどちらかが最初のデートで「この人と結婚したい!」と思えていたらまた別の結果になったかもしれません。

でもどちらも「可も不可も無いからキープとして残しておくか」程度だったのだと思います。

「婚活って難しいな」と思いました。

 

この記事は以下の婚活体験談をまとめた内容になっています

17.チェック眼鏡くん①

18.チェック眼鏡くん②

19.チェック眼鏡くん③

20.チェック眼鏡くん④


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

ずっと差しさわりのない世間話をしていた私たちは、「またお会いしたいですね」と約束を交わして別れました。 一応次の約束はできました。 でも、本当に世間話くらいしかしていません。 「この人は何だか嫌だな」という決め手もありませんでしたが、「この人と結婚した ... 続きを読む
20.チェック眼鏡くん④


ずっと差しさわりのない世間話をしていた私たちは、「またお会いしたいですね」と約束を交わして別れました。

一応次の約束はできました。

でも、本当に世間話くらいしかしていません。

「この人は何だか嫌だな」という決め手もありませんでしたが、「この人と結婚したい!」という決め手もありませんでした。

 

あすかちゃんに相談すると「何のために会ったんだよ」とバカにしながらも、「2回目の約束ができたんだからいいじゃん」と励ましてくれました。

2回目の約束の時が勝負所。

次に会った時はちゃんと婚活らしい話ができたらいいな。

 

そう思いながらチェック眼鏡くんとはメールのやり取りを続けていました。

でも、チェック眼鏡くんとのメールの頻度はどんどん落ちていき、そして、いつの間にか、どちらからともなくメールが途絶えてしまいました。

もちろん、会う約束はしていたものの、具体的な日にちは決めていなかったので、それもなしです。

 

きっと、最初に会った時、「この人だ」と私が思うところがあればもっと貪欲にアプローチを続けていけたのでしょう。

でも「相手が気に入ってくれるんだったらそのまま結婚しよう」程度の気持ちだったので、メールが減っても全く追う気になりませんでした。

きっとチェック眼鏡くんも同じだったのかもしれません。

決定的なダメは無かったから次の約束はしてみたけど、会いたい理由もない。

向こうからのアプローチも無いし、もういいか。

つまり「キープとして残しておくのはありだけど、積極的にどうこうしたいわけではない」

そんな感じだったのかもしれません。

 

やっぱり婚活って難しい。

お互いに乗り気じゃなく、切る勇気も無かったらこんなふわっとした終わりになっていまうのです。

「もっと積極性が必要だった」とあすかちゃんと軽い反省会をして、私は次に進むのでした。


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

チェック眼鏡くんとのやり取り一覧
17.チェック眼鏡くん①
18.チェック眼鏡くん②
19.チェック眼鏡くん③
20.チェック眼鏡くん④

実際に会ってみたチェック眼鏡くんの印象は写真のままでした。 黒ぶち眼鏡で、野暮ったいボサボサの頭。 ひょろっとした体つきで、やっぱりチェックのシャツ。 笑顔が印象的な人ではありましたが、「優しそうな人」というよりは「何となく疲れてそうな人」といった印象 ... 続きを読む
19.チェック眼鏡くん③


実際に会ってみたチェック眼鏡くんの印象は写真のままでした。

黒ぶち眼鏡で、野暮ったいボサボサの頭。

ひょろっとした体つきで、やっぱりチェックのシャツ。

笑顔が印象的な人ではありましたが、「優しそうな人」というよりは「何となく疲れてそうな人」といった印象です。

「ダサい」と言ってしまえばそれまでですが、コミュ障の私には変にイケイケのお兄ちゃんが来るより断然安心できました。

チェック眼鏡くんが「ピザが好き」と言うので、少し歩くけれどと前置きをして、とっておきのピザのお店まで移動します。

私とチェック眼鏡くんの身長差は30㎝ほどあったのですが、チェック眼鏡くんが合わせてくれたみたいで自分のペースで歩くことができました。

チビは長身と歩く時、足の長さが合わずに早歩きになることが多々あるのでありがたかったです。

 

「遠いところありがとうございます」

「こっちこそ会ってくれてありがとうございます」

「お腹空きました?」

「まぁまぁです」

「そんなピザが好きなんですか?」

「無難にマルゲリータとか」

そんな差しさわりない会話がずっと続いていました。

メッセージの時はあすかちゃんがいてくれたので、聞きにくいことや込み入ったこともグイグイ聞けたのですが、今は私一人の勝負。

刺しさわりのないことしか聞けません。

それはチェック眼鏡くんも同じようでした。

ずっと差しさわりのない会話が続きます。

あすかちゃんには「最初は楽しむことが大事」「でも結婚の意識がなく仲良くなるのも危険なので、少しは結婚後の話もするべき」というアドバイスをもらっていたのですが、全然切り出せません。

「結婚したらどんな家庭にしたいか」とか「どれくらいのタイミングで子どもが欲しい」とか「親の介護にはどうやって関わっていくつもりなのか」とか。

聞きたいことはたくさんありました。

チェック眼鏡くんとの会話は全て私が主導。

聞きたいことがあるのなら、持って行きたい会話の流れがあるのなら、私が頑張らないと。

 

でも、ピザを食べ終わっても、その後喫茶店に入っても、喫茶店の後、2人でお散歩してみても。

ずっとずっと、婚活に関係のない話しかできませんでした。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

チェック眼鏡くんとのやり取り一覧
17.チェック眼鏡くん①
18.チェック眼鏡くん②
19.チェック眼鏡くん③
20.チェック眼鏡くん④

メール交換もそろそろマンネリだな。 知りたい情報は大体引き出したし。 あとは実際に会ってみてかなぁ。 でもコミュ障だから会うの怖いなぁ。   そんなことを悶々と考えていた折。 チェック眼鏡くんから「実際に会ってみませんか?」とお誘いがありました。 受け ... 続きを読む
18.チェック眼鏡くん②


メール交換もそろそろマンネリだな。

知りたい情報は大体引き出したし。

あとは実際に会ってみてかなぁ。

でもコミュ障だから会うの怖いなぁ。

 

そんなことを悶々と考えていた折。

チェック眼鏡くんから「実際に会ってみませんか?」とお誘いがありました。

受け身なチェック眼鏡くんからは珍しい行動力です。

会わない理由はありません。

ですが。

コミュ障なので、実際に会うのは怖い。

でも、そんなことを言っていては結婚できません。

 

「まだ1か月もメールしてないのに会うの早くない?」

「会って変な人だったらどうしよう」

「知らない人に会うのが怖い」

そんな不安をあすかちゃんに打ち明けますが、「実際に会ってみないと何も始まらない」「案じるより産むがやすし」と勇気づけられました。

やはり、婚活には後押ししてくれる友人は必要です。

1人なら、実際に会うところで挫折していたと思います。

私はチェック眼鏡くんと恐る恐る会う約束を取り付けました。

ネット婚活を始めて、初めて実際に会います。

とても緊張します。

 

当日の予定はランチを食べに行きましょう、ということになりました。

向こうが遠方なこともありましたが、初めて会う人と夜に会うのは怖いというのが一番の理由です。

安心できるという理由で「婚活サイトB」を選んだものの、やはり同じ知り合いが誰もいない、メールでのやり取りでしか相手の人柄が推し量れない関係です。

自分が傷つけられないためにも、恐怖感を持って注意深くするのは大事なことだと思います。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

チェック眼鏡くんとのやり取り一覧
17.チェック眼鏡くん①
18.チェック眼鏡くん②
19.チェック眼鏡くん③
20.チェック眼鏡くん④

狩りに行くスタイルに変更してから一日。 最初に反応があったのは、赤いチェックのシャツに黒ぶち眼鏡の笑顔写真が印象的な人でした。   名前 チェック眼鏡くん 年収 600万 年齢 28才 職業 研究職 身長 180cm 子ども できれば欲しい 趣味 アウトドア ... 続きを読む
17.チェック眼鏡くん①

狩りに行くスタイルに変更してから一日。

最初に反応があったのは、赤いチェックのシャツに黒ぶち眼鏡の笑顔写真が印象的な人でした。

 

名前 チェック眼鏡くん

年収 600

年齢 28

職業 研究職

身長 180cm

子ども できれば欲しい

趣味 アウトドア

休日 読書

 

良い感じです。

早速メッセージを送ります。

 

「こんにちは、はじめまして。

マッチングありがとうございます。

婚活ブタといいます。

26才で、最近友人たちも次々結婚し始めて、思い切って婚活を始めました。

チェック眼鏡くんはどうして婚活を始められたんですか?

よかったらこれからよろしくお願いします」

(もちろんあすかちゃんのゴーストライト)

「はじめまして。

こちらこそありがとうございます。

チェック眼鏡です。

僕も周りの友人が結婚していて婚活を始めました」

 

チェック眼鏡くんは質問にしか答えないタイプみたいです。

でもくじけずにどんどんメッセージを送って情報を探り出します。

あすかちゃんのサポートがあるので気分は無敵です。

 

一週間で聞き出した情報は以下の通りです。

・仕事内容はプラントの研究?をしている

・三人兄弟の長男

・山に登るのが好き

・転勤があるので将来的な親との同居は考えていない

・子ども2人くらい欲しい

・宗教は仏教

・一人暮らし

 

悪くないです。

向こうも同じように思ってくれたのでしょうか。

無事に本名と連絡先を交換し、2週間くらいはメールでやり取りをして、お互いへの理解を深めていきました。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。

チェック眼鏡くんとのやり取り一覧
17.チェック眼鏡くん①
18.チェック眼鏡くん②
19.チェック眼鏡くん③
20.チェック眼鏡くん④