低収入アラサーデブスのネット婚活記録

低収入アラサーデブスのネット婚活記録です。

タグ:公務員さん

「婚活サイトY」に無料会員登録をしてみて、新規会員のアプローチフィーバー中に気になる一件のアプローチがありました。 隣の県の方ですが、年収400万で20代の公務員です。 子どもの希望もあって、相手に求める働き方も「子どもが小さいうちは専業主婦でいて欲しい ... 続きを読む
98.「数打ちゃ当たる作戦」なのはわかるけれど

「婚活サイトY」に無料会員登録をしてみて、新規会員のアプローチフィーバー中に気になる一件のアプローチがありました。

隣の県の方ですが、年収400万で20代の公務員です。

子どもの希望もあって、相手に求める働き方も「子どもが小さいうちは専業主婦でいて欲しい」

仮に公務員さんと呼ばせてもらいます。

いつもならこんな好条件なお相手には飛び付くところですが、私には気になることがありました。

このアプローチをくれた公務員さん。

既に「婚活サイトB」でやり取りをしてことがあったのです。

(特に気になる会話をしたわけでもなく、自然にメッセージ交換の段階で消滅した相手なので、書くようなことはなかったので記事にはしていません)

向こうはそんなこと忘れてアプローチしてくれたのでしょう。

でも、私はちゃんと「やり取りしたことがある」と覚えていました。

たぶんプロフィール写真が無ければ私も気付かなかったでしょうが、でも同じプロフィール写真だったので気付いてしまいました。

「数打ちゃ当たる作戦」なのだろうとは思いますが、「こっちもプロフィール写真同じだし、プロフィール文も変えてないのに何だかなぁ」と思ってしまいました。

そして、どんなメッセージを交換したかはわからないけれど一回は自然消滅した相手。

でも条件としては悪くない相手です。

 

このままマッチングしてメッセージ交換をするかどうか。

私は悩みました。

悩んだらあすかちゃん頼みです。

「『婚活サイトB』でメッセージ交換した人からアプローチ来たんだけれど、どうしよう?」

「条件悪くないじゃん。覚えているか聞いてみたら?」

「そうするわ」

あすかちゃんはいつも直球過ぎて私が思い浮かばないような答えをくれます。

確かに「『婚活サイトB』でやり取りをしたことがある」ということを隠す必要はないので、マッチングしてメッセージを送ってみました。

 

「こんにちは。

お久しぶりです。

以前『婚活サイトB』でメッセージ交換させていただいた公務員さんですよね?

覚えていますか?」

 

一体どんな返事が来るのかわくわくしました。

あすかちゃんと「これで今度は会うところまでいけたらすごいよね」と楽しく返事を待っていました。

でも1時間経っても、1日経っても、1週間経っても返事は来ませんでした。

気まずかったのか、「1回やり取りした相手ならいいか」と思ったのはわかりません。

でもどんな反応があるか楽しみだったので返事が無かったのは残念だったです。

「数打ちゃ当たる作戦」なのはわかりますけれど、楽しみだっただけに何か一言くらいは欲しかったです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。